PC
特集

2016-02-09 12:16:00

【調査】ニコッとタウンは本当に大人向けなのかアラサー男子が友達探しに突撃してみた!!

この記事に関連するゲーム

ニコッとタウン画像(かわいいアバターと庭付き一戸建てでのんびり暮せます)

ニコッとタウン
ニコッとタウンは無料で遊べる絵本のような仮想世界、かわいいアバターで街を歩いておしゃれができる。新しい友達をみつけて、のんびりおしゃべりを楽しもう!

ニコッとタウン

どうも、マコトです。

ついに突入しちゃったよね、アラサーに。
20代は過ぎるのが速いよって言われてたけどあれマジだった。
一瞬なんてもんじゃない、特急電車同士ががすれ違う瞬間くらい短い。
バフッ!って感じの20代だった。
あれ、俺3年くらい意識不明で寝たきりしてたっけってくらい10年という月日と認識に相違があるわけ。

そんなわけでもう若いとは言えない年齢になってきたわけで。

とりあえず年齢を聞かれたら「亀梨くんと同世代だよ」という返しをして若々しいアピールを試みるもジャニーズのアラサーと、一般人のアラサーはやっぱ違う。
似て非なるもの。ブルース・リーとテレンス・リーくらい違う。方やドラゴンを炎上させ、方やブログを炎上させてる。

最近では「(ジェイソウルブラザーズの) 3代目世代だよ」という誤魔化し方をしてるけどそれももうしんどい。

やはり同世代と同じ目線で話がしたいよね。

「ワンチャンある?」と言われて犬の事かな?と思っている俺はもう若い子とは会話が合わない。

そんな時に、なにやら興味深いツイートを発見したのでまずはこれを見てくれ。

 

 

なんと、今ニコッとタウンは大人が集まる仮想コミュニティになっているらしい。
これならネット上で簡単に同年代とお話しができるかもしれないってことで実際に調査をしにいってみた。

 

▲ニコッとタウンのトップページ

トップページですでに「おじさん」登場!
大人が集まる仮想コミュニティという噂は本当っぽいな。

 

というわけでさっそくアバター作成

160203-0012▲リアリティを求めたらちょっとおじさん感が強くなりすぎた

というか父親に激似なんだが
これで髪の毛全部抜け落ちたら完全にウチの父親。
週末とか絶対ゴルフ行ってるし、駅のホームで傘でスイングの練習してる。

 

登録自体は1分程度で終わる簡単なものだった。

おじさん感は強いけど大人が集まる空間ならこれくらいの方が違和感なく溶け込める気がするわ。

 

160203-0011▲まずは自分の部屋からアバター生活が開始される

※名前が「とも蔵」と「まこと」が混在してますが途中で名前を変えただけなので気にせずに。

まずは殺風景な部屋から始まるけど、引っ越したばかりという感じがこれからの楽しい大人ライフへの期待感を煽ってくれる。
上京した時のこと思い出しちゃうね。

 

では早速、大人が集まる広場へレッツゴー!!!

 

 

しかしここで想定外発生

 

160203-0002▲はじめに降り立った場所…

えっ、なにこの今にも魔法を使ってきそうな方々は?

欽ちゃんの仮装大賞の会場?

仮想空間ならぬ仮装空間!?

軽くパニックを起こす…

そして完全に浮いている「とも蔵(まこと)」くん
あながち娘の仮装パーティーに忘れ物を届けにきた父親状態

 

160203-0014

こんな感じのおじさん達を想像してたんだけど

 

しかしそんな事をウジウジ言っててもしょうがないのでとりあえず優しそうな妖精ちゃんに声をかけてみた。

 

160203-0006▲まずは礼儀として挨拶

初対面からパーソナルスペースを無視したこの距離感。

完全に踏み込み過ぎ、失敗したよね。
真ん中にマイク置いたら完全に漫才する距離感。夫婦漫才誕生。

 

 

160203-0008▲シャイなのかな?返事がないな

もうなんか完全に返事がない。
この沈黙、漫才だったら完全に放送事故。

というか、みんなが見えてるチャットで完全に無視されてる時点で俺的に完全に事故ってる。
マウス握りながらちょっと嫌な汗でてるの自分でわかった。

 

160203-0005▲返事がない…

それでもなお待ち続けるも、やっぱり返事はない。
ネットだろうが、ちょっと恥ずい。
この時の俺脇汗すごかった。

 

160203-0009▲あれ…消えた

俺の「ごきげんよう」完全にスルー。
これには小堺さんもびっくりだよね。洗剤送り忘れるレベル。

そして仮装会場に取り残されたボッチおじさん状態。
あっ、ネット上でもボッチになるとかあるんだ…。

 

欽ちゃんがこの場にいたらこう言ってくれるでしょう。

「この子頑張ってるんだから、誰か会話してあげてよ〜」

 

 

160203-0010

振られたショックでビーチに行くおじさん

大人が集まる仮想空間に遊びに来たつもりだったが、もはやラスボス前のパーティかってくらい強そうな武器を装備したアバターたちが集う、ここはファンタジー世界。

というかこの場にいるとちょっと仮装アバターが羨ましいと思ってくるから困る。
もしもニコッとタウン内で俺がイケイケのアバターをしているのを見たらその時は優しく受け入れてほしい。

 

というわけで初戦惨敗をした俺でしたけど
なんやかんやありその後無事お友達ができました!

本当は画像付きでお見せしたいのですが相手のプライバシー的な観点からもNGという判断になってしまった!!申し訳ない!!

というか、はじめはもっと具体的に絡みの部分を書いてたんだけど色々あって最終的に色んな人から怒られて全カットになってしまった。
公開するしないでもはやちょっとした喧嘩になったよね。

ってか次に知り合った女性は、逆にあっちから話しかけてくれて凄い楽しかった。

途中からその女性の家(ゲーム内)に招待されて家に遊びに行ったんだけどピンク色の部屋で、ゲーム内とはいえ、女性の部屋に遊び行ったのはテンションあがったよね。
テンション上がりすぎて、この部屋「いい匂いするw」とかいうつまらないボケも炸裂させてたし。

ただびっくりしたのが、話も合うし、良い女性と友達になれて良かったなと思って年齢聞いたらなんと13歳だと。
とりあえず、13歳とめっちゃ話しあってる自分に驚いたわ。
少年の心を持ち続けてる男はモテるとか聞くけど、そういう意味じゃ俺間違いなく少年。絶対モテる。
見た目はおじさん、心は少年。どっかの名探偵とは真逆だな。
もはや新一くんが小さくなるクスリを飲まされそうになっているのを、横からかっさらって俺が飲みたいレベル。

そして、逆に俺の年齢をその子に言ったけど全然引かれること無くお友達として凄く良くしてもらってます。(13歳にね)

 

ちなみにその後に、俺のさらに二回りほど年上のダンディーな男性と出会い仲良くなりました。

 

そうなってくると、この仮想空間(ニコッとタウン)ではあんまり年齢とか重要じゃないのかもね。
その場にいる人と喋って意気投合したら友達。
それだけでいいじゃんってね。

ネット上だけとはいえそんな友達付き合いも良いかもなって思った今日このごろ。
うそかと思ったけど友達できたし、俺的には満足。
新しい友達探してる人はやってみるといいんじゃないかな!

 

PS:最近13歳の子に無視されてます。

ニコッとタウン 公式ページへ

  • おすすめ特集記事