PC
ブラウザゲーム
特集

2016-08-16 14:03:31

「千年戦争アイギス」イベント、緊急ミッションに参加しよう!

この記事に関連するゲーム

千年戦争アイギス
通常版と18禁版があるDMMの人気本格タワーディフェンスRPG!

緊急ミッションて何?

緊急ミッションとはほぼ毎週定期的に開催されているイベントのことで、一定の条件をみたすことでユニットがもらえます。

イベントユニットの中には使いやすい基本ユニットだけではなく個性的で他に替えがないユニットもあり、これらのユニットを獲得していくことが無理に課金しないでも十分に楽しんでいく鍵になります。

また星3クリア報酬としてマップごとに神聖結晶がもらえます。

緊急ミッションにはいくつか種類がありおおまかに分けると
・周回ミッション
・試練ミッション
・収集ミッション
の3つに別れ、その他にゴールドラッシュやストーリーミッションと曜日ミッションのドロップ率1.5倍などもあります。

上記3つのミションについての共通項として初回ドロップ確定というものがあるため、シルバーユニットを手に入れるためにも初心者もクリアできるところまで参加するといいでしょう。

イベントユニットについてですが、主にプラチナユニットが入手できますがまれにブラックユニットが手に入る物もあります。

コストはガチャのユニットより2高いものが多い代わりに最大で-5となり、下限コストは同じものが多いで。ただし例外もあるのでユニットごとに確認しましょう。

スキルは最大レベル5や10のものがあり、オリジナルのスキルを持つものとガチャユニットの持つスキルを持つものがあります。また一部を覗いて、クラスチェンジ前後でスキルが変わらないものが多くクラスチェンジ前から合成してもスキルがあげられるユニットが多いのも特徴です。

周回ミッション

周回ミッションとは同じマップを周回することでドロップするイベントユニットを集め合成することで、スキルレベルを上げたり出撃コストを下げていく緊急ミッションです。

マップはだいたい6つくらいとなりますがすべてのマップでイベントユニットがドロップするとは限らないので、きちんとドロップを確認しましょう。ドロップの種類は初回ドロップ確定のおかげですべての敵を倒せれば確認できます。

またこのタイプではイベント終了前にドロップした時点でユニットが入手可能なため、その時点で好感度イベントを見たりステータスなどを見て必要かの判断もできます。

基本的に難易度の高いマップほどドロップ率が高く、難易度は最高ですがスタミナ12のマップでは確定でドロップすることが多いです、しかし最大スペックで手に入れるのは合成の運だよりなところが多いためある程度妥協するのも選択肢です。

コストを2つ下げればガチャユニットと同じコストになることが多いのでまずはそこを目指すといいでしょう。

またこの形式ならユニットをドロップする敵を倒しクリアすればいいため、他の強敵をスルーしたり仲間が死んで星の数を減らしてもユニットの入手には問題がないので動画サイトなどを参考にすればあまり戦力がなくても効率よく集められる場合もあります。

この周回ミッションの特料として同じイベントユニットを何度も高確率で手に入れるということがあります。

もし手持ちのガチャユニットと同じスキルの場合は、あえてガチャユニットのスキルを上げるために周回するといったことをする人もいます。

ちなみにデイリー復刻では2016年8月時点ではこのタイプのミッションのみを一定周期で繰り返しています。初回ドロップ確定はデイリー復刻でも変わらないのでそちらも覗いてみましょう。

画像1

試練ミッション

試練ミッションとは用意されたミッションをクリアした星の数によって、期間終了後にもらえるユニットの強さが変わるというものです。

ユニットがもらえるのはイベント終了後なので、ユニットの詳細は一部の公開情報からしかわかりません。

期間は2週間開催で1週めに5つ2週めに4つマップが追加されることが多いです。コストを最大まで下げればスキルは虹の精霊などもあるため、コスト値次第で妥協する手もあります。

試練ミッションではマップごとの星の取得数の最大値の合計で報酬が決められるため、上級者は各マップ1度ずつで全て星3を撮り終わるという方もいます。

基本的に取れる最大の星の数よりもフルスペックでユニットを入手するのに必要な星の数が少ないため、うまく難しいマップを星2でクリアし先のマップで星1を取るなどしてより強い状態でユニットを手に入れることもできます。

またイベントの性質上、確率による効果を持つユニットをつかい運に任せて一度だけでもクリアできればいいため運次第では星の数を増やすことだできるのも他にイベントとは違う特徴です。

このミッションは人によってはすぐ終わるため、この期間を利用して曜日ミッションをどんどん周回したりユニット育成に力を入れるひとが多くいます。

画像2

収集ミッション

収集ミッションとはドロップする収集アイテムを集め、その数によって期間終了後にもらえるユニットのスキルレベルやコストが決まるイベントです。

2週間開催され後半になってからマップが追加されるのは試練型と同じですが、ドロップアイテムを集めるので何度も周回することになります、試練と周回を合わせたようなミッションになりますね。

ユニットはイベント期間後にもらえるので試練と同じくユニットの情報は限定的になります。

収集アイテムはランダムドロップの場所と確定ドロップの場所がありますが、難易度が高いほどドロップの効率は上がる傾向にありますが運次第で変わるらため多少効率は低くとも確定マップを周る人も多いです。

このイベント形式のみブラックユニットが手に入ることがあります。ガチャのブラックに比べると飛び抜けた性能というより非常に便利なユニットが配られることが多いです。

しかしブラックユニットはスキルが早く使えるなどそれだけで大きなアドバンテージが有るため、よほどガチャを回さないかぎりは入手して損はないでしょう。

ユニットが強力なこともあり完全無課金だとフルスペックは難しいのですが、アイギスではイベントなどでの神聖結晶の入手手段が多いためガチャをあまりやらずにこのイベントのためにためて置く方も多くいます。

特に試練などは結晶がほぼ必要ないため、無課金でもキチンとためておけばフルスペックを狙うことができます。スタミナの最大値が最高の18の人で累計30個もカリスマとスタミナに使えばほぼフルスペックで入手可能と言われています。

ただし高コストのユニットはコストの重要度が下がるため、自然回復でも十分実用的なスペックになるため自軍の戦力と見比べた上で周回しましょう。

画像3

ゴールドラッシュ

ゴールドラッシュは他のイベントとは違いマップが毎日1つづつ追加されていき、そのマップのドロップをコンプリートするとゴールドユニットがもらえるイベントになります。

他と違い初回ドロップ確定がないためハマってしまうとなかなかコンプリートできなくなってしまうこともあります。

他のイベントと違ってユニットはゴールドになっていますが各マップ1つづつ設定されているため、運が良ければ戦力を一気に広げられます。中にはかなり強力なユニットもいますし、ヒーラーなどの複数必要になるユニットの底上げにもなるイベントです。

ただし上記の通り運に左右されるため、順番にやるよりは欲しいユニットがある場合は重点的にやっていく方がいいでしょう。

手に入るゴールドユニットのうちここで初登場したゴールドユニットだけはのちに魔水晶の交換所に並ぶためコスト下げも可能です。

画像4

ドロップ率1.5倍イベント

厳密には他のイベントとは違いますがストーリーミッションドロップ率1.5倍と曜日ミッションドロップ率1.5倍についても簡単に説明します。文字どうり対応したミッションのドロップ率が上がるイベントなのでイベントユニットは基本的に入手できません。

しかしイベントが多く開催されガチャユニットもどんどん追加されていくために、育成や好感度アイテムやゴールドが足りなくなる方も多いでしょう、特にゴールドと好感度アイテムはこの期間中に集めておくと後のイベントのための育成が非常に楽になります。

一見地味なイベントですが最も基本的なユニット育成に必要な物が効率よく入手できるため、課金する方の中にはこの時こそどんどん結晶を使い一気に育成を進める人が多くいます。地味ですが重要なイベントなので見逃さないようにしましょう。

画像5

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事