PC
ブラウザゲーム
特集

2016-09-14 14:57:19

千年戦争アイギス・敵の攻撃方法を知れば万全に戦える!

この記事に関連するゲーム

千年戦争アイギス
通常版と18禁版があるDMMの人気本格タワーディフェンスRPG!

敵の攻撃の種類

敵には大きく分けて遠距離攻撃と近接攻撃があります。近接攻撃はユニットにブロックされたときにブロックしたユニットに対して攻撃するもので、遠距離攻撃は範囲内のユニットに攻撃するものです。またそれぞれに単体攻撃と範囲攻撃と複数対象攻撃があり、何も考えずに配置すると大きな痛手を受けることになります。また一部には攻撃をしてこないユニットもいますが、攻撃がをしてこないといっても拠点にたどり着かれるとだめなので特に飛行してくる敵には気を付けましょう。

近接攻撃

%e7%94%bb%e5%83%8f1

敵の近接攻撃はブロックしたものにしか攻撃しないため遠距離に比べて単純に対処できます。しかし遠距離に比べて攻撃力が高めなのでブロック数が多いユニットだと思いのほかダメージを受けてしまうことがあります。

簡単な対処法はスキルで防御を上げつつヒーラーを増やすなどですが、逆に火力を増やして敵の数を減らし敵の攻撃の手数を減らすといったことも有効な場合があります。特にスキルには効果時間があるため時間切れ前に倒しきることが重要になる場面は少なくありません。また前に1ブロックのユニットを置いて敵を間引き対処するのも有効です、特に魔法攻撃ユニットなどが敵に混ざる場合は魔法体制の高めのユニットを差し込んで負担を減らすのが有効です。

遠距離攻撃

%e7%94%bb%e5%83%8f2

遠距離攻撃は少し複雑で、攻撃に優先順位があります。敵の場合は味方ユニットの最後に出したユニットを優先して狙ってくるのです。そのためやわらかい遠距離ユニットを最後においてしまうと敵の遠距離にあっさりと倒されてしまうことも少なくありません。しかし敵が地上ユニットならブロックしてしまえば敵のターゲットはブロックしたユニットになり近接と変わりませんので同じように対処できます。

また、この優先順位を逆手に取り硬いユニットを最後に出しあえて敵に狙わせて被害を減らす方法があります。この方法ならヒーラーの負担を軽減できるので楽になりますしブロック中の近接から攻撃をばらけさせたりもできます。この場合敵の攻撃を分散させるのが目的なのでブロック数0の堕天使などの近接ユニットや硬い遠距離を避雷針にすることで簡単に敵の近接攻撃と遠距離攻撃を分散させられます。

スイッチ型のユニット

%e7%94%bb%e5%83%8f3

主にボスユニットなのですがブロック時と非ブロック時で攻撃方法が変わるため遠距離攻撃でもブロックしないほうがいいなどの敵も出てきますこういった特殊なユニットには近接と遠距離で攻撃力だけではなく魔法と物理が切り替わったりなどもあるため自軍の戦力次第で対処は変わっていきますが、概ね遠距離をあえて使わせたほうが楽なため敵の攻撃の優先順位を考えて配置することが特に重要になってきます。

範囲攻撃と複数対象攻撃

%e7%94%bb%e5%83%8f4

範囲攻撃は攻撃の対象となったユニットとそのユニットから一定範囲内のユニットが攻撃を受けます。基本的な対処法は敵の攻撃対象になるユニット、ブロックするユニットを他からはなして配置しヒーラーの範囲ぎりぎりで回復していく方法です。

またヒーラーがどうしても攻撃範囲に入ってしまう場合さらに外側にヒーラーのためのヒーラーを配置する2段構えの方法もあります。ただし敵に攻撃するユニットも少なくなりがちなので時間がかかり、この後にまだ敵が出てくる場合じり貧になってしまうこともあるので気を付けましょう。

多少強引な方法ですが風水師系なら複数ユニット回復できるので総回復量はヒーラーを超えてくる場合も多いので有効になります。

複数対象攻撃は敵の範囲内のユニット複数に上記遠距離と同じ優先度で攻撃してきます。範囲攻撃と違って敵を挟んで反対側のユニットも攻撃されることもあるため範囲攻撃とは気を付ける配置場所が違ってくるので気を付けましょう。

対処するためのユニットは?

%e7%94%bb%e5%83%8f5

ブロックする場合HPが多い敵は基本的に時間がかかるため防御、魔法耐性重視がいいです。アーマーやメイジアーマーが一般的です。ある程度殲滅力がほしいならサムライやドラゴンプリンセスがよくつかわれます。

ブロック数1のユニットだと防御は低いが攻撃とHPが高い山賊や魔法体制のあるワルキューレですが、これらは多ブロックユニットの負担を減らす差し込みで使うことが多いです。またHPは低いものの魔法攻撃ができ魔法耐性もあるプリンセスも敵によって使うことがあります。

変則的ですが堕天使も殲滅力と耐久ともに高めですのでつかわれることもありますが。ブロックできるのがスキル中のみで時間制限があるのでかなり注意しないといけません。どちらかといえと遠距離対処用に遠距離攻撃を受ける役が多いと思います。

遠距離対処では防御が高めのヴァンパイアハンターもある程度の物理攻撃に耐えられます近接0ブロックでは魔法耐性もありステータスの高い堕天使のほかに仙人、仙猿がいますが非常に強力なものの入手が困難になっています。

いろいろなユニットがいて一見攻撃が低かったり使いにくそうなユニットでも攻撃意外に使えたりするので防御や魔法耐性を確認してみましょう。こういった特定の敵に対して使えるユニットがいるかもしれません。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事