MMORPG
特集

2016-10-04 15:37:54

千年戦争アイギス・ユニットの持つスキルについての基本解説をしてみた

この記事に関連するゲーム

001 (1)

千年戦争アイギス
通常版と18禁版があるDMMの人気本格タワーディフェンスRPG!

スキルとスキルレベル

千年戦争アイギスではユニットにそれぞれスキルが設定してあります。スキルには様々な種類があり数種類のユニットが持っている基本的なものから、ユニークな固有スキルまでユニットの個性を決めるものになっています。同じクラスでもスキルが全く違えば使い方もガラッと変わるので持っているユニットのスキルはしっかり確認した方がいいでしょう。

またスキルにはスキルレベルが設定されており多くは最大レベル5、イベントユニットなどで固有スキルのものは10が最大値となることが多いです。

例外として初期のイベントユニット「秘法の伝承者オデット」はスキルレベル16となっていますがこれ以降は最大でも10を超えるものはありません。

%e7%94%bb%e5%83%8f1

スキルの効果

スキルにはあまりに様々な効果があるのですべてを説明することはできませんが共通項などを簡単に説明します。

スキルには初回使用までの時間と再使用までの時間がそれぞれ設定されています。これらはスキルの種類によって決まっており強力なスキルほどどちらの時間も長くなる傾向があり、また同じスキルの場合レアリティが高いほど初回使用までの時間が短くなっています。

レアリティブラックのユニットに限り初回使用時間がスキルの種類に問わず1秒となっているため配置してすぐに使うことができます。

スキルには大まかに分けると攻撃系のスキルと防御系のスキル、補助系のスキルに別れます。攻撃系のスキルは大量の敵が出てくるときなどに急いで倒すために使うことが多く防御系のスキルは強い敵を抱えて遠距離攻撃と連携して倒すときに有効になります。

また攻撃と防御両方上昇するスキルもありどちらが必要になるかはマップに出てくる敵の種類や自軍の編成によって変わってきます。

補助系のスキルは様々な特殊な効果がありますが最もお世話になるのは「援軍要請」系でしょう。このスキルは使ったその場でコストが増加するためユニットの展開が大幅に楽になります。コスト増加系のスキルには幾つかありその場で一定値のコストが増加するタイプや徐々にコストが増加していくタイプなどがあります。

補助系のスキルに関してはコスト増加以外のスキルは使いにくいものが多いので、なれないうちは攻撃・防御が上がるスキルやコスト増加系を中心に考えていくのがいいと思います。

%e7%94%bb%e5%83%8f2

その他のスキルの一部

他に有効になることが多いものとしては射程強化や範囲攻撃があります。射程強化は文字通り遠距離攻撃の射程が長くなるので遠くにおいた自軍ユニットに回復が届くようになったり、遠距離の配置マスが少ないときなどに自分を遠くのマスにおいても攻撃や回復が届くなど非常に便利です。

範囲攻撃はユニットの持つ範囲攻撃の効果範囲が広がるスキルです。大量の敵が出て来るマップでより多くの敵を同時に攻撃できるようになります。

どちらのスキルも通常では攻撃できない敵を攻撃したり回復したりできるようになるスキルです。そもそも当たらなければ攻撃力が高くても意味が無いためマップによっては他のステータスが低くてもこれらのスキルが優先される場合もありますが、ある程度マップを確認した上でないと無駄になってしまうことも少なくありません。

%e7%94%bb%e5%83%8f3

スキル覚醒

初心者にはだいぶ先のことになりますがユニットを覚醒させるとスキルも覚醒させることができるようになります。スキル覚醒はユニットの覚醒と違いスキル覚醒させたときと同じ素材を使うことでもとに戻すことができます。

その代わり覚醒スキルの中には元のスキルと全く違う効果になったりデメリットがついたりと単純な強化にはなりませんので、素材も安くないも考えると事前に調べた上でスキル覚醒をするか考えたほうがいいでしょう。

またブラックユニットに限り覚醒スキルの初回使用時間が5秒で統一されていますスキル覚醒前より4秒伸びるので注意してください。

%e7%94%bb%e5%83%8f4

スキルをどんどん使おう

スキルの基本的なことについて説明してきましたが、最初はどんどん使って効果を試していきましょう。

そうしていけばある程度使うタイミングなども把握できると思います。スキルはユニットの最大の個性とも言えるので新しくユニットを手に入れたらすぐに確認してみましょう。

どれもとても強力な効果を持っているのでしっかり使えばそれまでクリアできなかったマップもクリアできるようになるかもしれません。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事