FPS
特集

2017-04-07 12:23:30

『AVA』初心者に捧ぐちょっとしたテクニック

この記事に関連するゲーム

Alliance of Valiant Arms(アライアンス オブ ヴァリアント アームズ)AVA
ヨーロッパを部隊に、最新鋭の武器と歩兵部隊の戦いを冷酷なまでのリアリティで楽しめる次世代ミリタリーFPS。

 

◆だめだー!ちくしょー倒せねー!

相手を狙っているのに弾が当たらない、なぜか相手の弾がびしびし当たる、ということが続くと気分は落ち込み路頭に迷い気が付いたら夜の蝶となっていることも珍しくありません。酒焼けしたしゃがれた声で「弾が当たんなかったのよ…」と呟く前に今回は『AVA』で使えるテクニックをいくつか見ていきましょう。このテクを覚えれば良い感じの成績になるはずです。

◆そこに居るだろ!居るんだな俺には見えるぞ!そうに違いない!

『AVA』では両軍が鉢合わせする場所がいくつかあります。例えばCold Caseのマップにおいて左、中央、右にそれぞれ定番とも言える衝突場所があります。特に大きな遮蔽物で遮られている場所では鉢合わせが起こりやすく、むしろ鉢合わせする前提で動いた方が良いとさえ言えるでしょう。

ava11

上のような場所では「決め撃ち」というテクニックを使うと有効です。これは敵がいようが居まいが鉢合わせしそうなところへと銃を撃つテクニックとなります。いわば敵が居るという前提で射撃するわけです。

そしてこのテクニックは、基本的に待ち伏せよりも強力な攻撃です。待ち伏せする場合は相手を視認しなければ銃を撃つことはできませんが、決め撃ちをする側は視認する必要がありません。場合によってはノーダメージで相手を倒すことができるでしょう。ミスると弾数を消費するだけになりますが、危険な場所ではやっておきたい行動です。

◆サイトを覗くと遠距離に強くなるぞよ

銃は右クリックを押すことでエイムモードになりますが、射撃速度が遅くなったりするのであまり使うことが無いかもしれません。ですがライフルマンの場合、中~遠距離を制するときに便利です。弾が当たりにくい場合はタップ撃ちをしていけばちゃんと当たります。サイトが搭載されている銃の場合はより狙いやすくなるでしょう。

ava12

また、いわゆる「覗き銃」に分類されるものはエイムモードでのみ射撃するのがセオリーです。命中精度が高く、サイトを覗いて撃つことが前提となっている性能なのでどんどん覗きましょう。覗き銃には以下のような銃があります。

・AK107 bis:リロードの格好良さに定評のある銃、連射速度速め
・AK200:AK107に何かを93足して200になった銃、攻撃力高め

他にも「MG4KE」というマシンガンもありますが、やや特殊な銃なので基本的には覗き銃と言えば上の2つと考えておけば良いでしょう。

◆マップを覚えて奇襲

FPSにおいてマップを覚えることは何より大切なことです。相手がマップのどの位置に居るのかを予測できれば背後や横を突けるので、一方的な攻撃を加えることができます。相手がこちらに気づく前に仕留められれば撃ち合いになる危険性はゼロなので、奇襲は最も安全にキルスコアを獲得できる手段と言えるでしょう。もちろん奇襲されて倒された相手はこちらを警戒するようになるかもしれません。そこからは心理戦となり奇襲を続けるか引き上げるか適切に判断しましょう。

◆いつの間にやら中級者になっているかも

成績が頭打ちになっている場合はまず「決め撃ち」を試してみて下さい。それまで撃ち負けていたなら5分になるかもしれませんし、場合によっては撃ち勝てるかもしれません。また、ライフルマンの場合はサイトを覗けば遠距離の相手も倒すことができますし、覗き銃の場合はより精度も向上します。マップを覚えれば色々な形で奇襲をすることができるようになるでしょう。色々なテクニックを駆使できるようになったら、いつの間にか中級者になっているかもしれません。

 

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事