RPG
特集

2017-04-07 13:46:09

ゴエティア、はじめてのレイド戦と立ち回り!

この記事に関連するゲーム

ゴエティア -千の魔神と無限の塔-
世界の謎や自らの秘密に迫る、マルチバトルRPG『ゴエティア』

今回は無料ブラウザゲームのゴエティア -千の魔神と無限の塔-のエンドコンテンツであるレイド戦、撃滅戦における注意点や基本的な立ち回りなどを解説していこうと思います。

撃滅戦とはなんなのか?

撃滅選択

撃滅戦はトップメニューの出撃ボタンを押して塔界の下にある「撃滅戦」という項目を選択することで挑戦することができます。撃滅戦は基本的には共闘と同様で他のプレイヤーと協力して戦うことになります。ただし、塔界などの共闘に比べて撃滅戦における共闘は難易度もシビアなので他プレイヤーとの連携や協力、立ち回りが非常に重要になってくるのです。今回はこの立ち回りや注意点、マナーなどを紹介していこうと思います!

撃滅戦での基本的な立ち回りについて!

撃滅戦1

撃滅戦に出発する前にパーティー編成についてです。どのような編成が良いのか。まず盾役についてです。基本的に盾役の需要は少ないです・・。悲しいですがあまり優遇されているロールとはいえないです。

しかももし盾で参加するとなると要求スペックも非常に高いものが要求されるので完全にマゾ仕様です。基本的には編成は火力2に回復1の3人で編成するこが多いです。あまりにも短時間でおわってしまう撃滅戦などでは火力3編成でいくこともあり、基本的には火力ゲーになってしまっているのが現状です。やられる前にやれというのがこのゲームの根底にあります。

撃滅戦では最大6パーティーが参加することができますが戦闘画面で同時に戦うことができるのは3パーティーまでとなります。基本的に画面外にいるパーティーは待機状態となり、戦っているパーティーが退避してきたら出陣することになります。ポイントとなるのはこの出撃と退避をうまく利用することです。

手持ちのスキルや魔法を撃ってスキルや魔法がクールタイムになったら退避→他のPTが出撃して同じようにスキルで攻撃→クールタイムが終わったら再度出撃というように攻撃できるタイミングで出陣し、攻撃できなくなったらスムーズに他のプレイヤーのパーティーに攻撃役を譲るようにしましょう!

これがまず1つ目のレイド戦での基本的な立ち回りになります。スキルなどがクールタイム中なのに通常攻撃などをして長居してしまうと他パーティーの攻撃スキルが使えなくなり、討伐速度が遅れて結果的に全滅の危機になってしまったりすることなどが多々あります。

基本ではありますが非常に重要なことなのでしっかり覚えておきましょう!ちなみに退避中はHPやMP、戦闘不能状態のキャラも復活することができるので自分のパーティーの状態を整えてから出撃することもできます。

2つ目に自身の敵視を制御するということです。基本的にはボスの敵視が高いパーティーが攻撃を受けることになるのでずっと敵視を取り続けてしまうと回復も追いつくことができずに全滅してしまいます。なので敵視をもつのであれば強力な回復役や盾役を連れて行きましょう!

また自分以外のパーティーが敵視を持っているのであれば敵視をもっているパーテイーに回復などの支援をしてあげることも大切です。敵視をもっているパーティーは退避することができないということも覚えておきましょう。

3つ目、ため技や強力な技の予兆がみえたら退避で回避しましょう。強力な全体攻撃がすっとんでくるのでぼーっとしていて退避をせずに攻撃を受けてしまうとあっというまに壊滅してしまいます。ボスごとの行動パターンをしっかり見極めて退避をしていきましょう。

以上が撃滅戦での基本的な立ち回りになります。撃滅戦はとても難易度が高いものですが挑戦すれば必ず楽しいのでぜひとも挑戦していきましょう!

初心者にオススメの撃滅戦はランドスォームやヒュドラ戦になります!まずはそこからパーティープレイになれていくようにしましょう!

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事