PC
ブラウザゲーム
特集

2016-09-27 16:56:04

艦これ初心者必見!! 『弾着観測射撃』とオススメ装備

この記事に関連するゲーム

艦隊これくしょん~艦これ~
暁の水平線に勝利を刻みなさい!

%e5%bc%be%e7%9d%80%e8%a6%b3%e6%b8%ac%e5%b0%84%e6%92%83

戦闘中に、いきなり「弾着観測射撃」と言う言葉とともに艦娘のグラフィックと装備のカットインが入ることがあります。この『弾着観測者撃』は、特定の条件下で発動する大ダメージを与える攻撃、所謂クリティカルヒットを高確率で発生させることが出来ます。艦これにはこれの他にも様々なカットイン攻撃が発動しますが、今回はこの『弾着観測射撃』の効果と条件、オススメ装備を紹介します。


『弾着観測射撃』とは?

『弾着観測射撃』とは、2014年4月に行われた春イベントの開始と共に実装されたシステムで、これにより実装以前にあった夜戦のカットイン攻撃と二回攻撃が出来る連撃システムを昼戦でも可能になりました。

この『弾着観測射撃」の効果は、装備の組み合わせ条件によって攻撃力が1.1~1.5倍も向上します。

また、運などのパロメーターに左右されず比較的高確率で発動出来ます。更に、装備によっては連撃システムも組み込むことが可能で、『弾着観測射撃』と連撃システムの両方を発動することが出来ます。

これを使えば、戦艦は勿論、火力の低い重巡洋艦や一部を除いた軽巡洋艦でも装甲の高い敵空母や敵戦艦を中大破、撃沈することが出来るようになりました。では次に、『弾着観測射撃』を発動する条件を紹介します。

『弾着観測射撃』、その発動条件とは?

軽巡洋艦でも空母や戦艦を中大破することが出来る『弾着観測射撃』。その条件は―――

1.航空戦における、「航空優勢」または「制空権確保」状態。
2.「零式水上偵察機」「瑞雲」「晴嵐」などの水上偵察機や水上爆撃機の装備。
3.主砲、副砲の合計2スロット以上装備。
4.大破していないこと

の4つです。

1は、2の条件に必要な偵察機でも制空権を確保することが出来るので、1、2を同時に満たすことが出来ます。しかし、敵空母がいる場合は「航空優勢」以上にするのが難しいので、出撃する海域によっては空母を入れた方が確実になります。

2の条件によって『弾着観測射撃』を出来ない艦娘は、駆逐艦と軽巡洋艦の天龍型、北上、大井、夕張、五十鈴改二、木曾改二、夕張です。

3.の条件に付与して、徹甲弾、電探などの装備を組み合わせると効果が上がります。また、夜戦連撃の組み合わせである「副砲の2スロット装備」では、『弾着観測射撃』も連撃も発動しません。

4は文字通り大破していないことですので、中破でも発動します。余談ですが、その場合カットインで入る艦娘グラフィックは中破絵で表示されます。

以上のように、この条件を満たしていれば『弾着観測射撃』が発動できます。では次に、オススメの装備を紹介します。

『弾着観測射撃』オススメ装備

「軽巡洋艦」の場合
軽巡洋艦のオススメ装備は―――

%e5%b7%9d%e5%86%85%e6%94%b9%e4%ba%8c-%e8%a3%85%e5%82%99

主砲、主砲、偵察機

軽巡洋艦は基本的に3スロットです。なので、この組み合わせが最も現実的であると言えます。4スロットを持つ大淀の場合は3スロットに偵察機を乗せ、4スロット命中率を上げる電探を乗せるといいです。

「重巡洋艦」「航空巡洋艦」の場合
重巡、航巡のオススメ装備は―――

%e7%be%bd%e9%bb%92%e6%94%b9%e4%ba%8c-%e8%a3%85%e5%82%99

主砲、主砲、偵察機、電探

重巡、航巡は主砲、主砲、偵察機の組み合わせで『弾着観測射撃』と連撃が可能になります。4スロット目にはそれらに加えて命中率を上げる電探を装備させれば、安定したダメージを与えることが出来ます。

「戦艦」「航空戦艦」の場合
戦艦、航戦のオススメ装備は―――

%e9%95%b7%e9%96%80-%e8%a3%85%e5%82%99

主砲、主砲、偵察機、徹甲弾

%e6%89%b6%e6%a1%91%e6%94%b9%e4%ba%8c-%e8%a3%85%e5%82%99

主砲、主砲、偵察機、電探

戦艦、航戦は二通りの組み合わせがあります。徹甲弾の場合は、『弾着観測射撃』の中で最もダメージ率の向上が高い1.5倍カットイン攻撃が出来、且つ連撃が出来ます。電探の場合は、徹甲弾を所持していなかった場合の代案です。徹甲弾の1.5倍カットインは発動出来ませんが、電探による命中率UPで連撃による安定したダメージを与えることが出来ます。

おわりに

昼戦をがらりと変えた『弾着観測射撃』システムの実装により、滞っていた海域やイベント海域の攻略がスムーズに行けるようになりました。もし、海域で戸惑っているようであれば、『弾着観測射撃』を試してみてはいかがでしょうか?

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事