RPG
特集

2016-07-11 16:21:12

かんぱに☆ガールズ:第一部の四章攻略

この記事に関連するゲーム

かんぱにガールズ
剣と魔法の世界で傭兵会社を運営して美少女達と冒険だ!!

四章に向けての前準備

かんぱにガールズ四章の攻略を書いていきます。まずは準備として武器と防具を整えます。この場合だとR3装備ですね。R3装備のレシピは第三章でドロップしますので、チェックしましょう。PTの編成ですが、ここらあたりの章になると敵の攻撃力がぐんっと上昇します。
敵の作戦にもよりますが、前衛はソルジャー以外だと敵の攻撃が集中した場合はあっさりと落ちてしまいます。それは装備を整えたとしても同じことです。なので、工夫としてはなるべくソルジャーに攻撃が向かうようにするべきなんですが、それが面倒な方にお勧めの編成があります。それについては各クエストごとにご紹介します。

画像1

4章のクエ序・中盤攻略

ストーリーはケモミン族のクルルが大人になる試練を手伝ってほしいといったものですが、それはいいですね。皆さんもプレイしているならきっと見ることになるでしょうし、では4-1の攻略を書いていきます。ここで先に書きますが、基本は赤ルートに攻略について書いていこうと思います。そこをご了承願います。

4-1の編成

PTは前衛が盾・盾、後衛が魔・癒・癒とします。火力はありませんが、生き残ることに長けた編成となっております。このPTを推奨PTとします。クエ編成に先のクエと同上と書いていたらこのPTです。

ここで出てくる一戦目のペラビーミント・ボルトペラビーは後衛への攻撃手段がなく、敵の作戦も〚元気な奴を狙え〛なので、しっかり前衛がガードしてくれれば問題はありません。しかし、2戦目で出てくるエビルペラビーは注意が必要です。高HPと高攻撃力そして、割と高い素早さなので先制が取られやすいです。ここでキツイと感じたらもうそれは装備を見直すしかないですけどね。

4-2の編成

PTは先ほどのクエと同じで構いません。と言うよりもここから先のクエも同じ編成でいいくらいです。それだけ安定しやすいPTなんですが、少なくともここのクエでは高火力で速攻で処理しないといけないモンスターがおりません。4-2も出てくるのは盗賊団員だけですし、しかもどうやら16/04/15のときにアップデートで難易度緩和によって敵の数が減っていたようです。私も最近知りました。

4-3の編成

PTも同じくと言いたいですが、ここはももこうもりが出てくるクエストですので、癒を弓に変えてもいいと思いますよ。後衛に対する攻撃が邪魔ですし、こうもりだけを先に処理したいなら盾・盾・弓・癒・魔にしてもOKです。最初は魔を弓にするべきかとも思いましたが、ウルフェンは回避が高くバンシィは物防が高いので必中持ちの魔は必要だと感じました。

4-4の編成

先のクエと同上、1戦目は適当戦っても問題ありません。しかし、2戦目のリリヤ・ルビーウルフ・サファイアウルフは回避率が高いの注意です。作戦名は〚リーダーを狙え〛なので、前衛の盾一人をリーダーにしてダメージをばらけないようにするのも手です。

画像2

4章のクエ終盤攻略

4-5の編成

先のクエと同上、ここのクエストは敵全員が盗賊団員だけで注意があるとすれば回避率が高く2回攻撃出来る敵がいるくらいです。しかし、攻撃力自体はさほど高くはないので、防御をしっかり固めた盾がいれば問題ないです。ここのクエ攻略で☆3の癒が手に入るのでこれを機に新しく入れ替えるのも良いと思います。もう高レアの癒がいる人には関係はありませんが。

4-6の編成

盾・盾・魔・癒・魔がいいと思います。ここのクエストではバンシィ系のモンスターしか出てこないので、魔法攻撃で一掃したほうが手っ取り早いですね。それでけなので、周回にも楽なクエストです。

画像3

4-7の編成

盾・盾・魔・癒・魔……かな?ここの問題点は赤ルートに出てくるエルミなんですが、2回攻撃が出来て尚且つ攻撃力が高くそして回避も高い強敵なんですよ。
なので、魔を二人いれる編成にしていますが……エルミと戦う前に三戦ほどあるので、推奨PTにするかどうかでも悩ましいです。クエストが難しいと感じたのであれば、ここらあたりは社長スキルで乗り切るという手もありです。

画像4

4-8の編成

盾・盾・魔・癒・弓です……ね。公国兵と騎士は盾がいれば問題なし。だけど3戦目に出てくるレオナとアンジェリクが問題ですね。しっかりした防御力を持った盾にも大ダメージを与えることが可能な攻撃力。HPは低めなので、癒を弓に変えて少しでもダメージを入れるといった対処が良いでしょうね。レオナかアンジェリクどちらかを速攻で倒せば勝ちも確定です。
4章攻略は簡単な内容ですが、これが一通りと言った感じです。これで終わりたいと思います。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事