MMORPG
特集

2016-09-14 15:07:09

黒い砂漠 装備の強化について(安全圏~+15まで)

この記事に関連するゲーム

002

黒い砂漠
緻密で美しいグラフィック。アクション性の高いバトルモード。豊富で魅力あふれたコンテンツが目白押しの大型タイトル。サービス開始を待てっっ!

装備の強化は、中盤以降必要になりますが、どの段階まで強化するかで必要なコストがかなり変化します。特に安全圏などと言われる「確実に強化が成功する段階」までと、それ以降とで強化の難易度が大きく異なり、必要な準備にも変化があるため注意が必要です。

また、アクセサリーの強化は仕様が大きく異なり、+1時点から失敗がある、強化には同じアクセサリーが必要になる、失敗時には素材にしたアクセサリー、強化する側のアクセサリーの双方が消滅するため、また違った注意点があります。

%e8%a3%85%e5%82%99%e5%bc%b7%e5%8c%96_%e6%bd%9c%e5%9c%a8%e7%aa%81%e7%a0%b4
強化は闇の精霊を呼び出し、潜在突破(赤枠部分)をクリックすることで行える。

・安全圏について
武器(主武器・補武器)と防具には「強化が確実に成功する段階」が存在します。武器は+7、防具は+5まで確実に強化することが出来ます。
Lv49まではこの範囲内での強化をするだけでも十分という意見もあり、実際にLv49以下での使用を前提とした「極バスティア武器」や「ドバルト防具」は安全圏を超えた強化が出来ないようになっています。

・安全圏を超えた強化をする際のデメリット
安全圏を超えて強化すると、強化の失敗が発生します。強化に失敗すると「最大耐久値が減少する」というデメリットが発生し、最大耐久値が20以下になると強化自体が行えなくなります。
そのため、安全圏を超えた強化を行う場合にはどれだけ「本体の失敗を少なくするか」が重要になります。

・最大耐久値に関して
減ってしまった最大耐久値の回復は、同じ装備を使用する(+10)か記憶の破片というアイテムを使うかのいずれかで行う事が出来ます(一応、通常の耐久回復時にもごくまれに最大耐久値が回復しますが、アテにはなりません)。
同武器による回復が回復量も高く楽ですが、高額な装備の場合にはほぼ無理です。

%e8%a3%85%e5%82%99%e5%bc%b7%e5%8c%96_%e6%9c%80%e5%a4%a7%e8%80%90%e4%b9%85%e5%80%a4

画像は、強化に失敗して最大耐久値が40まで減少(赤枠部分)した装備。最大耐久値が減っているため長い時間の狩りをすることが出来ないなどのデメリットが発生している。

・失敗しないためには
強化の失敗をしないためには「スタック溜め」という作業が必要になります。強化に失敗すると、そのキャラクターに対して「スタック」というものが蓄積され、スタック数に応じて強化の成功率が上昇します。
これを利用し、先に安価な装備を強化しまくってスタックを一定値まで溜めてから本番に挑む…という作業を繰り返します。ちなみに、スタック溜めに使用される装備はNPCから購入でき、単価も安いレブラス装備がオススメです。

・強制突破について
一定個数のブラックストーンを消費することで確実に強化に成功する「強制突破」が使用可能です。強制突破を行った場合、強化には成功しますが強化値に応じて最大耐久値が大きく減少します。
確実に強化成功出来るというのはメリットではありますが、デメリットも大きいためオススメしません。

まとめ

重要なポイントは「安全圏を超えた場合の失敗時のデメリット」と「スタック溜め」ですが、取引所で安く取引されている装備(1本5万シルバーくらい)であればそれほど気にせずに、現物をガンガン強化して問題ありません。

一気に強化するのは厳しい…という場合には最大耐久度を60~70程度まで残しておき、ブラックストーンや最大耐久値回復用の武器がたまったら逐一強化していくのがオススメです。
+15強化の武器や防具で固めるのは結構大変ですが、完成すればひと段落になります。

ここまで強化してしまえば行ける狩場もそれなりに増えるため、Lv56の覚醒武器装備なども視野に入れられるようになります。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事