PC
MMORPG
特集

2017-04-06 19:18:32

黒い砂漠のクラス紹介 「レンジャー」

この記事に関連するゲーム

黒い砂漠
緻密で美しいグラフィック。アクション性の高いバトルモード。豊富で魅力あふれたコンテンツが目白押しの大型タイトル。サービス開始を待てっっ!

この記事は2017年3月末時点でのアップデート(ダークナイト実装済み、覚醒武器はダークナイト以外実装済み)に準拠した内容となっています。今後のアップデートで性能などが大きく変化する可能性があります。

RG画像1

レンジャーってどんなクラス?

レンジャーは、黒い砂漠のサービス開始直後から実装されているクラスの1つで、弓とダガー、覚醒武器として精霊剣を装備したクラスです。種族はエルフの女性、外見はよくあるファンタジー作品に登場するエルフそのものといった感じで、耳が長く美しい外見をしているのが特徴です。もちろん、キャラクタークリエイトでは特徴的な耳も様々な長さ、角度に細かく設定できるため、極力短くして目立たなくすることも出来ます。

RG画像2

覚醒前は弓による高火力・長射程の攻撃スキルを活かした遠距離攻撃主体のクラスですが、覚醒後は打って変わって細身の剣「精霊剣」と補助武器であるダガーによる二刀流での近距離戦闘が主体に変化します。弓と精霊剣は素早く切り替えて使えるため、遠距離の敵を弓で叩いて、近寄られたら精霊剣に切り替えて攻撃といったように遠距離・近距離のどちらにも対応出来ます。遠近ともに高水準の攻撃性能を持っていますが、その分操作は忙しく、狩り・対人問わず高い成果を上げるためには操作の慣れが必要なクラスでもあります。

レンジャーは高火力であると同時に低防御という特徴があります。覚醒の有無に関係なく基本的に防御関連の性能は低く、キャッチやダウンなども弱点です。覚醒後の精霊剣のスキルの中には前方ガードが付与されたものや、攻撃時HP回復効果が付いたものがあるため、覚醒前と比べるとだいぶ安定しますがそれでも他のクラスのそれらのスキルと比べると性能が低いため、基本は素早く倒すか回避や距離を取るなどの対応が必要になります。

パッシブスキルで移動速度が増加するものがあるため、通常の移動や走る速度が他のクラスよりも早いです。通常時はそれほど大きな差を感じるものではありませんが、装備や魔力水晶を使って移動速度潜在を5にすると、通常のダッシュ移動でもかなりの速度で移動する事が出来ます。そのため、採集などフィールドを駆け回る事が多い人などにもおすすめです。

狩り性能

狩りの性能は覚醒前後ともに非常に高く、全クラスの中でもトップクラスの効率を誇ります。それに加えて主武器である弓は多くのスキルが長射程なため、近接クラスとは比較にならない範囲で狩りができ、しっかりとした装備と良い狩場を確保することができるのであれば、レベリング、狩り金策ともに高効率で行う事が出来ます。反面、防御に関連したスキルはそれほど優秀ではありません。そのため、基本は倒されるよりも早く倒す事が重要になります。その分同じエリアで遊んでいる他の人に対して、気が付かないうちに迷惑をかけてしまう事もあるため、注意しましょう。

対人性能

覚醒前のスキルは下方修正が入ったため、以前のような暴れっぷりは期待できません。とはいえ、単純な対人火力で言えば今もトップクラス、戦場では高い機動力と併せての一撃離脱や、集団から孤立した人を仕留めたりと、キル目的の動きがメインになる事が多いです。ただし、先にも書いたように基本的にキャッチやダウンといった状態異常系が苦手なため、それらを得意とする近接系クラスに接近を許すと痛い目に合う事も少なくないなど、弱点もあります。

まとめ

下方修正により、以前のような飛び抜けた強さこそなくなったものの、いまだに高い機動力と瞬間火力を兼ね備えているため非常に強力なクラスです。弓を使いたい!という人にとって、覚醒後は二刀流がメイン火力になってしまうため少し物足りなく見えるかもしれません。ですが、実際には覚醒後も弓を使う機会自体はかなり多いので、それほど心配は要らないかなと思います。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事