FPS
MMORPG
特集

2017-04-05 19:29:13

黒い砂漠のクラス紹介 「リトルサマナー」

この記事に関連するゲーム

002

黒い砂漠
緻密で美しいグラフィック。アクション性の高いバトルモード。豊富で魅力あふれたコンテンツが目白押しの大型タイトル。サービス開始を待てっっ!

この記事は2017年3月末時点でのアップデート(ダークナイト実装済み、覚醒武器はダークナイト以外実装済み)に準拠した内容となっています。今後のアップデートで性能などが大きく変化する可能性があります。

LS画像1

リトルサマナーってどんなクラス?

リトルサマナーは、第5のクラスとして黒い砂漠に実装されたクラスです。日本サーバーでは初期クラスである4クラスと一緒に実装されたため、実質初期クラスの1つです。種族は人間の女性ですが、ソーサレスやヴァルキリーと比べると和風に近い顔立ち、かつ背丈が小さいのが大きな特徴です。キャラメイクで可愛らしい外見に出来る事も有ってか、ユーザー内での人気は比較的高いクラスの1つです。

LS画像2

天聖棍と同時に実装されたアバター「シェティエン」

覚醒前は小剣と装身具、覚醒後は細長い棍棒「天聖棍」を装備することが出来ます。操作自体は全クラスの中でも比較的簡単な部類ですが、召喚した黒狼は命令スキルを使用しないと行動してくれないため、不慣れなうちは少し面倒に感じる部分があるかもしれません。ちなみに、主武器である小剣は忍者やくのいちと共通する装備です。そのため、それらのクラスを使う時は主武器を使いまわすことが出来るためおすすめです。

覚醒武器「天聖棍」は、他のクラスの覚醒武器と同様にHP回復効果付きのスキルや、前方ガード効果の付いたスキルが使用可能になります。全体的に飛び抜けて高性能という事は無いものの、どれも強力なため、覚醒後の狩りはかなり安定感が増します。

サマナーの名前の通り、Lv20以降は黒狼を召喚できるようになります。黒狼は召喚しただけでは棒立ちのままですが、同時期に取得できる命令スキルを使用する事で追撃させたり、その場に待機させたりすることが出来ます。お座りスキルを使う事で、周囲のプレイヤーを数人を少量ではあるものの継続的に回復する事も可能です。

Lv49以降に習得できる「黒狼召喚Ⅹ」では、召喚後に待機命令を出すことで搭乗することができるようになります。全てのクラスで登場することができる馬と比べると、移動速度が遅いものの、HPが非常に高く、重量の制限を受けない、という特徴があります。そのため、通常の移動手段というよりも狩り中や狩り後で重量が増えた時の移動手段として利用される事が多いです。また、搭乗時には馬と同様に騎乗戦闘も可能ですが、リトルサマナーのスキルと相性が悪いためか、あまり使われる事はありません。

狩り性能

狩り性能は覚醒前後ともに並~上の下程度です。主武器のスキル特化でHP回復系の効果を付与できるスキルが多いため、被ダメージが気になりだすレベル以降も比較的安定して狩りを進めることができるのがメリットですが、覚醒後のHP回復効果と比べるとはるかに少ないため、油断は禁物です。

覚醒後はHP回復効果付きのスキルが多いため、ポーションを持っていなくても適正に近い狩場なら余裕で狩りが出来ます。以前は、一部の天聖棍スキルで武器の耐久値が異常に速く減る、というバグがありましたが、現在は解決されたため前よりも長い時間の狩りをすることが出来ます。

対人性能

直接的な対人戦は集団戦は苦手、タイマン戦は強めです。そのため、拠点戦などのGvGコンテンツでは、他ギルドのメンバーとの戦闘よりも大砲などの設置兵器の護衛などを任される事が多く目立つ事は少ないですが、大砲をはじめとした設置兵器はいずれも強力な道具なため、目立たないなりに重要なポジションである事には変わりありません。

タイマン戦に関しては、覚醒後はクリティカル発生率が高いスキルと前方ガード効果付きスキル、スーパーアーマー付のスキルが揃っているため、装備・キャラLvが完成すると全体の中では強い部類のクラスになります。

まとめ

小柄な女の子キャラという事でユーザー内での人気は高く、ギルドなどに入っても大抵は1~2人は使っている人が居るため情報には困らないクラスです。スキルのレベルを上げることで黒狼の大きさも変化するので、育てながら黒狼の変化を楽しめるのも、リトルサマナーにしかない特徴と言えます。攻撃スキルも覚醒前後ともに使いやすく、黒狼による簡易的な移動手段も確保できるため、全体的に初心者向けな側面もありますが、防御の脆さは常につき纏う不安要素になるため防御値やHP残量、回復効果付きのスキルなどは常に気にしておきたいクラスです。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事