インタビュー
特集

2016-08-18 17:29:59

【LOL運営者にインタビュー 前編】超初心者が上達方法を聞いてみた【Lv30お断り】

office_7

 

世界一のプレイヤー数を誇るゲーム「League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)」(以降、LOL)。eスポーツとしての競技性が高く、世界選手権となると賞金総額が2億6000万円にもなり日々世界中で熱い戦いが繰り広げられています。
そんなLOLは今まで外国語環境でしか遊べませんでしたが、今年の2月から日本サーバーのサービスが開始され日本語で手軽に遊べるようになりました。

私自身LOLについては、ネット上で話題になっていたので、世界的な人気ゲームということは何年も前から知っていたのですが、いかんせんそのときは英語でプレイするしかなかったのでやらずじまい。それが日本語で遊べるようになったのでプレイしてみましたが、まぁよくわからない(笑)

というわけで、LOLの日本サーバーを運営しているライアットゲームズさんにお邪魔して、Lv30までの初心者さん向けのゲームの進め方やどうすれば上達できるかを、LOLを知り尽くしている運営担当者さんに聞いてきました。

 

注意:超初心者が超初心者向けに聞いてきたインタビューなので、Lv30に達しているプレイヤーさんは立ち去るか優しい目で見てください。

 

 

ライアット社員は全員が毎日かかさずLOLで遊んでる説

office_1
▲社内にはLOLのスプラッシュアートがいたるところに描かれている。テンション上がっちゃうね!

 

ライアットゲームズの社員の皆さんはLOLをプレイしていると聞きますが、それは本当なのでしょうか? まずはどのような方々が運営をしているかを聞いてみました。

 

− ライアットゲームズの社員の皆さんはLOLをどの程度プレイされているんですか?

ライアットゲームズの社員は全員がランク戦(※1)ができるLv30までプレイしています。ほぼ全員が毎日プレイしていて、お昼休みであったり就業後であったりとか、場合によっては仕事中にもプレイしています。自社のゲームをよく理解してないと業務に支障がでてしまいますから。

(※1) 成績によってブロンズ、シルバー、ゴールドなどランク付けされるマッチングモード。


− 仕事中でもLOLをプレイするんですね。

はい、社内のどこかしらで誰かがLOLをプレイしていて、そこに観戦する人が集まるんですよね。今どういう感じなのか?「あぁ勝ってる勝ってる」なんて言いながら、後ろで観戦している人間がいるわけです。


− 1日どの程度プレイしているんですか?

多い人だと会社で3試合ほどプレイして、帰ってからも5〜7試合、1日で10試合程度。1試合40分で考えても約7時間程度はプレイをしています。僕は1日2試合程度ですけど。


− 入社される方は元からLOLをプレイしていた方がほとんどなのですか?

半々くらいですね。興味をもって入社をしようと思った人もいますし、元からプレイヤーであった人もいます。その辺が結構ばらばらで、弊社の場合は前職がゲーム会社だから入社ができるというわけでもなく、いろいろな業種、業界から人材が集まっているのが特徴です。会社としての文化でマルチにいろいろなものを見てきた人達こそ、運営をひっくるめて会社を回していけるという考えがあるんです。
基本的にはLOLが好きだから、LOLに興味があったからという方が多いですね。

 

office_2▲社内には5対5の対戦スペースが確保されている。インタビュー中もLOLをプレイしている社員さんがいたりと、運営者さんのLOL愛が感じられた。

 

Lv30まではチュートリアルってほんと?

160614-0004▲ランク戦を戦うにはLv30が必須条件!

 

サモナーレベル(アカウントレベル)はLv30が上限です。そしてLv30まではチュートリアルだという声をよく聞きます。これは本当なのでしょうか?

 

− 僕自身も日本サーバーからLOLを始めたのですが、正直難しいと感じました。やはり慣れるまで時間がかかるゲームなのでしょうか?

知識量がとにかく必要になるゲームで、理解できるまでは特に難易度が高いですし時間がかかります。レベルで言うとLv5〜10までがゲームを辞めてしまうプレイヤーさんが一番多く、そこを乗りきると多くのプレイヤーさんに長く遊んでいただいています。


− やはり序盤が特に難しいんですね。

勝てないとキツイですし、はじめはそもそも負けた理由がわからないんです。例えばLOLではチャンピオンが死んでも数10秒で復活します。はじめのうちは何故死んじゃダメなのかもわからない。「死んでも復活するから良いじゃん」と思いがちですが、自分のチャンピオンが死ぬということは、相手のチャンピオンはキルを取って経験値とゴールドを得たことになります。
LOLではチームとの差で勝敗が決するので、死ぬことはデメリットだけでなく相手にメリットを与えるから死んではダメなんです。


− Lv30まではチュートリアルと聞きました。

弊社としては一番プレイしていただきたいのがLv30から開放されるランク戦です。ランク戦は真剣勝負の場なので、そこに参戦できるだけの知識量、そしてランク戦はチャンピオン(※2)選択時にBAN PICK(※3)があるので、使いたいチャンピオンを使えないことも多々あります。なのでそれまでに多くのチャンピオンに触れて理解を深めてもらいたい。そういう意味ではLv30まではチュートリアルと言えますね。

(※2) LOLではキャラクターのことをチャンピオンといいます。
(※3) お互いのチームのチャンピオンが見えた状態で、交互にチャンピオンを選択するルールのこと。他のプレイヤーと同じチャンピオンは使えない。

 

− Lv30まではどのくらい時間がかかりますか?

僕が元々プレイヤーとして遊んでいた時はドハマリして1ヶ月足らずでLv30にしました。
また、今年3月のアップデートで必要な経験値が半分になったので、以前と比べたらLv30に到達するのが簡単になっています。

 

対人戦が怖くてずっとAI戦しちゃう問題

 

初心者のころは怒られそうな気がしてなかなか手が出ない対人戦、初心者はいつ頃から対人戦でプレイするのが適切なのでしょうか?

 

− はじめのうちは対人とAI戦ではどちらで戦ったほうが良いですか?

AI戦はAIの動きさえ把握してしまえばほぼ間違いなく勝てるので、AI戦でいろんなチャンピオンを使ってみると良いです。いろいろなフリーチャンプを触ってみて自分に合うチャンピオンを早めに見つけるのが良いんじゃないかな。

160614-0001▲毎週入れ替わる無料で使えるフリーチャンピオンは10体!

160614-0002▲こんな可愛いチャンピオンも無料で使える! 普通に買うと 4,800 IP するので初心者のうちはなかなか手がでないが、それが無料で使えるので是非活用しよう。

 

− いつから対人戦をプレイすると良いなどのLvの目安はありますか?

目安はないですね。どのレベルというよりかは少し慣れたら対人戦をプレイしてみて、心が折れたらAI戦をするというのが良いと思います。対人戦のほうが取得経験値も高いんですけど、3〜4連敗すると心が折れてくるんですよ。みんなボコボコにされるのは嫌じゃないですか、そしたらとりあえずAI戦をして、AIに圧勝して心を整えてからまた対人戦にいく。そういったメンタルマネージメントが大事です。

 

チャンピオン数が多すぎてなにを使えば良いかわからない件

 

LOLではチャンピオンの定期的な追加を繰り返し、今では130体以上ものチャンピオンが存在します。正直なにを使えば良いかわかりません。初心者のうちはなにを基準にチャンピオンを選べば良いのでしょうか?


− 初心者におすすめのチャンピオンはありますか?

各ロール(※4)でおすすめは変わってくるのですが、Twitterキャンペーンで無料配布されているガレンはおすすめです。走って回転するだけで活躍できるチャンピオンなので。
はじめのうちはフリーチャンピオンでいろいろなチャンピオンを触っていけば自分に合ったチャンピオンが見つかると思いますので、フリーチャンピオンから入るのも良いですね。

(※4) ゲーム上の役割。

 

160614-0005▲Twitterキャンペーンでは公式Twitterをフォローするだけでガレンの無料コードが入手可能だ!

ガレンが貰えるTwitterキャンペーンはこちら
Riotガール トリスターナが貰えるfacebookキャンペーンはこちら

 

− 他にはなにを基準にチャンピオンを選べば良いのでしょうか?

一番良いのは自分の中で愛着がもてるチャンピオンを選ぶこと。いくら初心者におすすめのチャンピオンを言われても、そのチャンピオンに愛着がもてなかったら使っていても面白くありません、そういう意味でもチャンピオンの見た目から入るのもゲーム的には面白いです。
購入しなくてもそのチャンピオンを知ることはできるので、先にめぼしをつけておくのも良いですよね。いずれあのチャンピオンを使いたいからIP(※5)を貯めようというのもありです。

(※5) ゲーム内通貨、ゲームを遊ぶことで入手できる。


EUスタイルと呼ばれる戦い方をしないと怒られるらしい

 

LOLは個人競技ではなくチーム競技なのでチームプレイをする必要があるわけですが、そこで一般的な戦術として「EUスタイル」と呼ばれる、トップに1人、ミッドに1人、ボットに2人、ジャングルに1人の構成が現在世界的な主流となっています。
初心者のうちでもこの戦い方を覚えて実践する必要があるのでしょうか?

 

− EUスタイルと呼ばれるチーム構成が主流のようですが初心者でもそれに準じた戦い方をするべきですか?

結局、親しい間柄ですとどんな構成でも許されるんですけど、知らない人たちとチームを組む場合には覚えておいたほうがゲーム内で荒れずに楽しめるので、自分を守るためにも覚えておいたほうが良いと思います。それに初心者のうちは役割がきっちりしていた方が安心できると思います。はじめのうちはなぜこの戦い方なのかは理解できなくても、いろいろなレーン(※6)でプレイしていくと理解できるはずです。
LOLではランク戦はマップが1つしかないので、対人戦と言ってもマップ攻略なんですよね。EUスタイルはサモナーズリフトというマップを攻略する上でとても合理的といえます。

(※6) 対戦マップ上のレーン。Top=上側レーン、Mid=真ん中レーン、Bot=下側レーン、の3種類に分けられる。

 

気づいたら自分のチャンピオン死んでいる問題

スクリーンショット-2016-06-16-16.43.32

 

初心者のころはとにかく死にます。復活して前線に戻った瞬間にまた死ぬ。というのもよくあるかと思います。どうしたら死ぬ回数を減らせるのでしょうか?

 

− どうしたら死ぬ回数を減らせますか?

とにかく慌てないこと。そして後ろから横から襲われたときに、敵の増援がきて襲われたときに、どうやって逃げるかをあらかじめ考えることです。
例えば、トップとボットならマップの端にブッシュ(草むら)があるので、そこに入っちゃう、そうすると相手からは見えなくなりターゲットできなくなり、相手は自分もブッシュに入るかワード(視界を確保するアイテム)を指すしかないので、来たらバーってすれ違うように逃げるとか。時間も稼げるので助けに来てくれたときに逆転しやすくなります。逃げるんだったら端っこの茂みを活用して大回りで逃げるとか良いですね。
逆に言うとそこに必ずワードを指すというのが重要になってきます。逃げられてても見えていれば倒せるので、そこは駆け引きです。


− 死なないようにしすぎて消極的になりそうなんですけど?

初心者は2パターンあって、アグレッシブに攻めて死んで覚える。もしくは、パッシブに死なないように死なないように心がけてプレイする。これってプレイヤーの傾向なんですよね。どちらが向いているかという問題なので、どちらが正解というのはない。どちらかをするようになります。
僕はゴリゴリいって死ぬという感じでした。その方が楽しかったりするので。そして怒られるの繰り返し。「反省します」って言って、30秒後同じことして怒られるっていう。「行けると思いました」と毎回のように言い訳していました。でもそうやって繰り返し死ぬことで、死ぬラインがわかるので、はじめのうちは死んでも落ち込まずに、死んだ理由を考えて学習することが大事です。

 

自陣に戻るタイミングとなにを買えば良いのか分からない

スクリーンショット 2016-06-16 16.41.09

 

CSを取ってお金が貯まったけど、なにを買えば良いのかわからない。そしていつ自陣に戻ってアイテムを買い揃えれば良いのかというタイミングもよくわからない。初心者のうちはどうすすめるのが良いでしょうか?

 

− アイテムが多すぎてなにを買えば良いかわかりません。

お金が貯まったら「おすすめ欄」のアイテムを買ってどんどんアップグレードする。初心者のうちはそれが強さを実感しやすいので良いと思います。そのうち「これ買ってもあんまり変わらないな」と思ったら、別のアイテムを買えば良いんです。まずは自分自身でこのアイテム使える、使えないを体感していくことが大事ですね。そのチャンピオンに合ってなかったり、相手のチャンピオンに対して効果的じゃなかったりいろいろわかってきます。


− アイテムの買い方として、海外のビルドサイトを参考にすると良いとすすめられたのですが、初心者のうちからでもこれを参考にしてアイテムを買ったほうが良いんですか?

海外のビルドサイトは、もちろんためになりますが初心者のうちは見なくて良いと思います。英語ということもありますし、書いている内容としても初心者では理解するのが難しい。ゲーム内でアイテムセットを作ったとしてもそれどおり買えなかったりしますし、アイテムの理解をしていないとなぜ買うのかもわかりませんから。海外のビルドサイトを参考にするのはある程度上達してからの方が良いですね。

海外ビルドサイト:champion.gg
海外ビルドサイト:www.probuilds.net
日本ビルドサイト:lolbuild.jp
※初心者のうちは日本語のビルドサイトの方が理解しやすいと思います。

 

− 自陣に帰ってアイテムを買うタイミングがわからないんですが、目安ってありますか?

慣れなんですけど、例えばアッシュを使っている場合だと最初のBFソードが1,300ゴールドなので、はじめにある程度決め打ちしておいて、そのアイテムの金額が貯まったら。というのが目安ですね。


− ボットをやっている時は味方と別行動して1人で帰って良いんですか?

ボットは基本2人いるので一緒に行動したほうが良いですね。意外と1人になった瞬間に敵にやられちゃうんですよ。例えばボットでADC(※7)の役割をしている場合で、サポート(※8)が経験豊富な方ならサポートが帰ったタイミングで一緒に帰る。一緒に帰れば責任は分割されるので自分のせいにならないですし。
逆に自分がサポートをやっている場合ですと、ADCが帰ったら一緒に帰る。ADCが育ってくれないと意味がないので、一緒に帰ってなにか買いましょう。

(※7) Attack Damage Carryの略、高火力で敵を倒す役割。
(※8) ADCを援護する役割。

 

CSをどうやって取れば良いかわからない

 

LOLではミニオンにラストヒットを当てて、自分で倒すことをCSと呼びます。CSを取ることでゴールドが手に入るので良い装備が買える。すると相手との差がつき有利に戦えるので、CSを取ることは非常に重要になってきます。ただ、はじめのうちはCSがうまく取れません。どうしたらうまく取れるのでしょうか?

 

− CSがなかなか取れないのですがどうしたら取れるようになりますか?

初心者であるなら、スキルを全部使ってまで取っちゃうというのが間違いない。そのうち省エネになっていくので。はじめは大火力で取りにいけば良いんですよ。スキル使ってでもゴリゴリ取っていく。そうするとお金がたまって装備が充実するので楽しいと思います。なので、初心者は無理矢理にでもCSを取りにいくのが良いと思います。
そのうち自然と通常攻撃で取れるものは通常で取るようになりますので、遠い敵で届かない場合にだけスキルを使うとか、徐々に徐々に省エネにしていけば良いと思います。


− はじめのうちはスキルは出し惜しみせずに使えば良いんですね。

はい、後は意識して取ろうと思わないかぎり、CSは取れないものと思っていいです。ちゃんと明確にこのミニオンのCSを取りにいくと思っているとわかってくるんですよ。これはもう間に合わないなとか、こいつは次で死ぬなとか、これはスキルを使ってバンバンってやれば取れるとか。漫然とミニオンを倒していると取れない。常にCSを取るという意識を持つことが大事です。


− 意識は持つようにしていますが、タイミングが合わなくて取れません。

難しく考えなくていいんです。リズムゲームみたいなものと考えてください。基本的に味方のミニオンの攻撃は敵のミニオン1体に集中するので、その1体をタイミングを見て倒す、そしてすぐ次のミニオンを狙う。自分の攻撃も一定タイミングでしか攻撃できないので、その一定のタイミングをピンポイントでリズムゲームみたいにミニオンに当てていく。ハイこれ、ハイこれ、と行った具合に順番に。ラストヒットだけ攻撃するようにするとうまくタイミングが合わせられますよ。


− 動画でもラストヒットだけ攻撃するやり方が紹介されてたんですが、それがベストなんですか?

場合にもよりますが、大体みんなラストヒットだけを攻撃するようになります。先ほども言ったように、自分の攻撃も一定タイミングでしか出せないので、そのほうがラストヒットを合わせやすいんです。あとは、ラストヒット以外でも攻撃をすると、自ずとこちらのミニオンが優勢になります。そうすると前線が前に押し上げられますよね。すると相手のチャンピオンに後ろから入られて倒されちゃう場合もある。そのリスクを最低限に減らすのがラストヒットだけを取るという理由になります。大事なのは相手との戦力差を作ることなので、必ずしもレーンを押し上げることが勝ちに繋がるわけではないんです。

 

相手のチャンピオン全然倒せない問題

 

やはり一番の醍醐味は敵チャンピオンを倒すことじゃないでしょうか?ただ、これがなかなかできない。相手を倒そうすると逆にこっちがコンボを決められて負けてしまう。どうすればキルを取れるようになるのでしょうか?

 

− びっくりするくらいキルが取れないんですが、どうしたら取れるようになりますか?

僕のパターンですけど、他力本願です。周りがゴリゴリ削ったところで最後の美味しいところだけを狙う。サッカーで言うところのストライカーが最後の決勝弾だけ撃つイメージですね。自分のロール次第なんですけど、ファイターのガレンが最後だけ狙いに行っても「お前たいしてダメージでないだろ!」「お前は耐える役だろ!」と言われてしまいますので、アッシュみたいなADCなら火力がでるし、下手に自分からいくと死にやすいので、特に初心者のうちは最後の美味しいとこだけ狙っていくという作戦は良いと思います。


− やはり味方と一緒にキルを狙うのが良いんですか?

1人で無理にキルを狙うとまず死にます。1対1だとこっちの火力も相手は大体把握してるので、キルが発生することってないはずなんです。お互いがやり合う場合なら話は別ですが、それ以外なら発生しません。ただAI戦はパターンなので倒せるパターンさえ分かれば倒せるようになりますね。

 

− キルは無理に取りにいっちゃダメなんですね。

キルって取ろうって思うと意外と取れないんです。初心者は特に相手のチャンピオンしか見えなくなって回りこまれたのに気づかなかったり、気づいたらタワー下に入っていたりして逆に殺される。
なので、基本的に無理に取る必要はない。取ればボーナスだくらい、最初のうちはあまり深追いはしない。どっちみち、レベル6を超えて装備が整ってくると火力差がでてくるので殺せるときは一瞬なんですよね。差がでると死ぬ時も殺せるときも一瞬なのでその時から本番なんですよ。


− どのタイミングからキルを狙いにいくのが良いんですか?

均衡が崩れ始めてきたらですね。そうするとミッドレーンにいる人間も結構いろんなレーンに移動するじゃないですか。余裕が出てくると人数差が作りやすくなるのでそこからです。そのため、前半戦はいかにCSをとって相手との差を広げていくかが重要になります。

 

スキルのコンボを僕も決めてみたい

 

チャンピオンは通常攻撃の他に、4つのスキルを持っています。そして敵はこれを組み合わせコンボを決めてこちらを攻撃してきます。自分もコンボを決めてみたいけど、上手く出せない。どうすればコンボを決めることができるのでしょうか?

 

− スキルを使う順番、これ押してこれ押してみたいなコンボはどうやって覚えたら良いんですか?

友達に教えてもらうのが一番ですね。知っている友達がいればですが。いない場合だと、僕は敵から学ぶことが多かったですね。敵がこのチャンピオンでこうしているから、そのパターン自分でも使ってみようというのを結構しました。


− コンボを決めるポイントはなんですか?

スタンを使うタイミングひとつでも、1対1の状況でスタンを打って、オラオラ倒すパターンもありますし、スタンは温存していおいて相手が逃げようとしているところをスタンを使って止めを刺したり。逆に自分が逃げる時に相手に使ったり、状況によってコンボは変わってきますので、あらかじめコンボのパターンABCを作っておくと良いですね。この状況ならAだというようにスムーズに出せるように引き出しを作っておくと戦いやすくなると思います。


− 他にもなにか上手くなるポイントはありますか?

チャンピオンのプロフィール画面にスキルの紹介動画があるので、そこは必ずチェックして欲しいですね。動画を見て範囲と内容を理解しておく。
逆にそのスキル動画を見てチャンピオンを選んでも良いかもしれないですね。あのスキルカッコ良いから使おうでも楽しいと思います。

 

ルーンとマスタリーがややこしすぎる問題

 

はじめのうちはルーンとマスタリーもなにが最適なのかは当然わかりません。どのルーンを買えば良いかなどはなにを基準にしたら良いのでしょうか?

 

− ネットでルーンはランク(Tier)3以外はIPの無駄だから買わなくていいと見たのですがそうなんですか?

ついこの間、ランク2のルーンが大幅値下げをして1IPで買えるようになったので、昔みたいにIPの消費を気にする必要がなくなりました。ランク3に比べて効果が5〜7割の効果のランク2のルーンがLv1から揃えられるので買わない手はありません。
ミニオンを倒すスピードが全然変わりますよ。

160616-0005▲1IPでランク2のルーンが買い放題! これは初心者には嬉しい!


− それではLv1からランク2のルーンを購入して、Lv20以上になったらランク3のルーンを揃えたらいいんですね。

今だとランク2のルーンは誰でも揃えられますので、そこまでランク3にこだわらなくてもいいかもしれません。ランク3のルーンを揃えるのは安くはありませんし、一番重要なのは沢山のチャンピオンを触って自分に合ったチャンピオンを見つけることです。もちろん、自分にしっくりきたチャンピオンを強くするためにランク3のルーンを買う必要はありますが、初心者ならまずはチャンピオンにIPを使う方が楽しめると思います。


− ルーンとマスタリーはなにをセットすれば良いんですか?

ルーンはある程度誰がやってもそうなるよねという最適解がありますが、マスタリーはチャンピオンとかアイテムの調整で変わるので、本当の初心者のうちは深く考えず効果を見つつ選択して、ある程度までゲームに慣れた段階で、ビルドサイト等々を参考に組むので良いと思いますね。

 

遊んでいてもうまくなっている実感がない

 

なんだかんだ質問してきましたが、ズバリ上手くなるのにはなにが大切なんでしょうか?

 

− ズバリうまくなるのに大事なこととはなんでしょうか?

継続ですね。これ以上のものはないです。理解と継続、トライアンドエラー。死んだ理由を考えて、負けた理由を考えて、新しいチャンピオンを触ってみたり、とにかく繰り返し遊んでいくことです。そのうち自分にしっくりくるチャンピオンもでるでしょうし、熟達していきます。


− やはり継続することが一番大事なんですね。

はい、あとは無理をしない事。心が折れかけたら辞める。このゲームはメンタルケアがとても重要なので、負けがこんだときでもあまり熱くならずに、ゲームから離れてリフレッシュしたり、試合の動画を見て「こんなのできたらかっこいいじゃん!」と、気持ちをリセットすることが大事です。その時は是非うちのLJLを観てもらえると嬉しいです。


− 僕も負けると熱くなって朝方までプレイしてしまう時があります。

熱くなるとついつい頑張っちゃうんですが、そうすると次にゲームをするときに気持ちが重いんですよね。負けたらどうしようと考えて、どんどん辛くなってしまう。なので、モードを変えてARAM(※9)をやるとか。ARAMなんてバンバン死んで、勝つも負けるも一瞬なので。とにかくリフレッシュすることが大事です。

(※9) 使用するチャンピオンがランダムで選ばれる。様々な特殊ルールのモード。


− わからないことはどんどん上手な人に聞けばいいんですか?

上手い人が教え上手かはわからないので難しいですが、とにかくわからない事はどんどん聞いた方が良いです。「このスキルってどういう効果なんですか?」からはじまって、「これってなんでなの?」という質問をすることが大事です。
とにかく覚えなくてはいけないことが圧倒的に多いので、装備もひっくるめて、ルーンとかマスタリーとか、チャンピオンの特徴とかが膨大にありすぎて、自分一人では把握できなかったり、wiki見てもわからないので、わからないことはどんどん聞きましょう。


− 他に初心者の方が上手くなるために理解すべきことはありますか?

初心者の方にわかってほしいのは「なぜ負けるのか」ですね。1対1でも負けてしまう。理由は明確で、相手とのレベル差と装備差があります。装備差というのはお金差ということです。ハンドテクニックや相性もありますけど、レベルとお金差がほとんどだったりするので、その差がある中で、突っ込んだら死ぬわけです。ほんとにそこは単純な駆け引きがないところ。なぜ倒されたかがわかると、もっとお金を稼がなくてはいけない、もっとレベルを上げなくてはいけない、といったことが明確になります。
最終的には全チャンピオンのスキルを理解することになりますが、相手のチャンピオンのこのスキルがあるから、今突っ込んだらやられて死ぬな、というのは最初はわかりませんよね。まずは自分の状態を理解する。それを相手と比べる。今勝ってるからヒャッハーするぜって突っ込んでいったり、、、まぁそれで死ぬんですけどね大抵。
AI戦でも状態を見極めることはできるのでトライアンドエラーを繰り返し、たくさん試合を行っていくことが大事です。

 

【LOL運営者にインタビュー 後編】友達の作り方と今後のLOLについて聞いみた
▲後編はこちら

 

  • おすすめ特集記事