MMORPG
特集

2016-07-25 17:11:04

マビノギの種族「エルフ」ってどんな種族?

この記事に関連するゲーム

マビノギ
冒険あり!生活あり!あなたはどんな生き方を選びますか??その人にあったやり方で「自由に」楽しめる大人気の「ほのぼの系」MMORPG

マビノギの種族

mabi1

マビノギにはプレイヤーが操作可能な種族が3種類あり、「人間」「エルフ」「ジャイアント」があります。

「人間」は特に目立った欠点や特徴が無いため、戦士を目指す一方で魔法使いにも弓使いにもなる事ができます。

「ジャイアント」は近接性能に特化しており、人間よりも遥かに大きな体格をしています。ただし、弓を装備する事ができず、魔法に関しても伸びが悪いのがデメリットでもあります。

そして、「エルフ」は弓に特化した種族であり、魔法スキルにつかうマナも豊富であるため、アーチャー、魔法使いの運用がしやすい種族です。

ただし、近接に関しては伸びが悪く、人間のように二刀流や両手剣を扱えず、防御力の高い重鎧が装備できないのがデメリットとなります(一部例外で装備できるものがあるが、全体的に言って僅かしかない。)。

エルフの特徴と固有アクション

エルフの体格は人間と同じではあるため、人間の服や鎧のほとんど装備する事が可能であり、キャラメイクでは長い耳と神秘的な雰囲気が特徴です。

さらに移動速度が全種族で最速であり、弓を発射した後に距離を取りたいときに素早く間隔を空けることが出来ます。

mabi2

弓攻撃では人間は矢を一発ずつしか撃てませんが、エルフは何と弓の通常攻撃で2発同時発射する事が可能であり、上手く連続で当てる事ができれば敵を寄せ付ける前に倒す事ができます(ただし、矢の消費も2倍なので矢切れに注意)。

mabi3

そしてエルフ固有アクションとして「ハイド」と呼ばれる姿を隠す技が使用できます(他のプレイヤーには画像のようにうっすらと見えています。)

ハイド状態であれば敵に気付かれないので隠密行動や不意打ちを行う事ができますが、使用中はマナを消費し続け、戦闘中は使用不可、そして戦闘終了後しばらくは使用できないので注意しましょう。

mabi4

さらにエルフのみ馬に乗っているときにも流鏑馬のように弓を発射する事が可能です。

エルフの故郷「フィリア」

mabi5

人間だとティルコネイルからのスタートとなりますが、エルフでスタートした場合はフィリアが活動場所となります。

人間ならティルコネイルでチュートリアルクエストをこなしていく事になるのですが、エルフはフィリアでチュートリアルクエストの序盤部分をこなしていく事になります。

ただし、人間のチュートリアルクエストで貰える経験値やAP量にも違いはありませんので、エルフのほうがクエスト報酬で有利・不利といったことはありません。

さらに途中から人間と同じくティルコネイルで活動する事になり、以降のチュートリアルクエストも人間と同じ進行になっています。

初心者にエルフは難しい?

マビノギを始めたばかりであればエルフは初心者にはオススメしづらい種族といえるでしょう。その理由が以下の通りとなります。

1.接近戦闘が人間と比べると二刀流が出来ない上に、接近ダメージや防御力に関わるStrが低いために序盤は火力不足と防御力の低さで辛い事になる。

2.エルフは弓で戦うのがメインだが、弓は育つまで使いにくさもあり、スキルのランクアップに必要なAPも接近スキルと比べると大きい。

3.人間種族で始めるとあとでエルフやジャイアントの村に訪れた時、無料でエルフとジャイアントを作れるキャラカード「アシスタントカード」が貰える。

以上の理由からマビノギを初めて遊ぶ場合はまずは人間キャラクターから始め、慣れてきた頃にエルフキャラクターを作る事をオススメします。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事