MMORPG
特集

2016-08-05 16:15:45

マビノギで始めるアーチャープレイのやり方について

この記事に関連するゲーム

マビノギ
冒険あり!生活あり!あなたはどんな生き方を選びますか??その人にあったやり方で「自由に」楽しめる大人気の「ほのぼの系」MMORPG

マビノギで弓を使う方法には?

マビノギでは他のゲームで言うクラスや職業が無いため、いつでも好きなバトルスタイルを決める事ができます。

剣や盾を装備したり、二刀流の手数を重視した近接プレイや、魔法で一気に敵へ大ダメージを与える魔法使いプレイ、そして弓矢で遠距離から敵を射抜くアーチャープレイも好きな時に制限無くできます。

弓を使うのに特に制限は無く、武器屋や鍛冶屋に行けば弓と矢をすぐに手に入れることができます。

しかし、弓矢の使用は独特の操作となるため、近接や魔法とは違った立ち回りや戦い方を身につける事にもなります。

なお、種族の関係上でジャイアントだけは弓矢を装備する事ができません。

また、エルフだけは弓の通常攻撃で2連射をする事が出来ます。

弓師の戦い方

mabi1

弓と矢を購入できたらインベントリから右手の装備に弓を、左手には矢を装備しましょう。

これで弓を使う事ができますが、弓は近接攻撃に影響を及ぼすパッシブスキルである「アタック」の影響を受けず、弓専用のパッシブスキル「レンジアタック」がアーチャーの要となります。

弓矢による攻撃でのメリットは、やはり敵が向かってくる前に遠距離から敵を仕留める、もしくは重傷を負わせる事ができる点です。

弓による攻撃は敵をロックオンした後でプレイヤーキャラクターの頭上に「%」で命中率が表示されるようになっております。

mabi2

数値が高いほど命中しやすいのですが、弓の種類やレンジアタックのスキルランクが低いうちは命中率が上がるまで時間がかかります。

アーチャーとして大事なことは「敵に距離を詰められない事」であり、弓矢を装備していると一般攻撃が出来なくなるので、そのまま敵の攻撃を受けやすくなってしまうからです。

そのため、矢が外れたり、敵に接近されると思った時は近接装備に切り替えたり、「カウンター」や「ウィンドミル」を発動して迎撃の構えを取りましょう。

また、矢も有限であるため、常に残弾を把握していないと肝心な時に矢切れで攻撃できなかったという初歩的なミスが無い様にしましょう。

弓用の代表的なスキル

~レンジアタック~

弓のパッシブスキルであり、ランクが上がると弓で攻撃した時のダメージが上昇するだけでなく照準速度も上がります。

弓師を目指すのであれば優先的に上げたいパッシブスキルではあり、最高ランクまで上げる事ができれば連射する事も可能です。

ランクが上がってくるとスタミナ消費も大きくなるので、メイキングマスタリスキルなどでスタミナを底上げしておきましょう。

また、エルフは人間と比べるとランクアップのためのAPが大きく、照準速度の上がり幅も低いです(ただし、それを補ってあまりあるほどの弓の扱いが可能なのであまり気にならない)。

~マグナムショット~

mabi3

弓矢版の「スマッシュ」のようなスキルであり、当たった敵を吹き飛ばす効果があります。

弓の通常攻撃よりも照準速度が若干遅いのですが、威力が通常攻撃よりも高く、スキルランクがあがるとさらに威力が上がるようになります(ただし、照準時間自体はレンジアタックを上げても適用されないので注意)。

さらにランク5以上であればスプラッシュダメージが入るようになり、命中した敵の周囲にいる敵にもダメージと吹き飛ばし効果を与えます。

ただし、こちらもランクが上がるとスタミナ消費が大きくなるため注意しましょう。

また、エルフは人間と比べると再使用までのクールタイムが短く、高ランクのマグナムショットであれば連発する事も可能です(スタミナがマッハで無くなりますが…)。

~ボウマスタリ~

弓の威力を底上げするためのパッシブスキルであり、弓師であればランク1を目指すべき必須スキル。

クロスボウマスタリと言うスキルもあるが、あちらはクロスボウにしか適用されないので注意(同じくボウマスタリのボーナスはクロスボウには適用されない)。

~サポートショット~

攻撃用ではなく支援用のスキルであり、サポートショットが命中した敵への近接ダメージが上昇するスキル。

強敵への近接攻撃を当てる前に撃ち込むとダメージが上昇するので、近接をメインとしている他のプレイヤーの支援になるスキル。

しかし、威力が若干低いために攻撃スキルとしては適さないのであくまで支援用である。

~アージェントショット~

矢が外れた時限定となるが、矢が外れた瞬間にこのスキルを発動すると必ず敵をノックバックさせる遠距離攻撃を繰り出す。

矢が外れるとアーチャーにとっては危険な状況となってしまいますが、アージェントショットを行う事で矢が外れた時のリカバリーが可能となります。

ただし、あくまで矢が外れた時限定であり、普段から発動させる事はできません。

また、わざと矢の射程距離外から外しても発動させる事はできませんので、便利ですがあくまで外した時にリカバリー用のスキルです。

まとめ

弓矢を上手に扱うことが出来れば敵が近づく前に一方的に倒していけるようになります。

また、パーティでも援護射撃などで他のプレイヤーを支援できるととても格好良い戦闘スタイルにもなります。

弓を極めていくプレイヤーの皆様に良いマビライフがある事を願っております。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事