MMORPG
特集

2016-09-21 15:37:13

マビノギのペット紹介!機動力は最高!「馬」について

この記事に関連するゲーム

マビノギ
冒険あり!生活あり!あなたはどんな生き方を選びますか??その人にあったやり方で「自由に」楽しめる大人気の「ほのぼの系」MMORPG

マビノギのペットについて

マビノギにはペットシステムがあり、プレイヤーと一緒に冒険する事ができます。

ペットには様々な種類があり、特殊なスキルを使う事ができるペットや、アイテムを採集できるペットまでいます。

「馬」って何?

mabi1

マビノギにあるペットの中でも実用性と人気がトップクラスなペットが「馬」です。

馬と言えばリアルで知らない人はまずいない動物であり、犬と同じように昔から人間と共に生活してきた長い歴史がある動物でもあります。

現実世界では馬は家畜として飼育されており、乗馬用として娯楽や競技として、競馬用の競走馬として、さらに食用として馬刺しにされていたりする事もあります。

群雄割拠の戦国時代では武田騎馬隊が周囲の国々から恐れられ、三国志演技では猛将「呂布」が乗っていた「赤兎馬」と呼ばれる馬が一日千里(約414km)を駆ける事ができたとされています。

このように現実世界でも創作などで昔から人間のパートナーとして、長い歴史のある馬はマビノギでも愛される動物です。

最初に貰えるペット

mabi2

マビノギのチュートリアルを進めていくと、無料で手に入るペットとして馬の「サラブレット」が手に入ります。

サラブレットの移動速度は人間の移動速度よりも約2.6倍も早く、目的地まであっという間に到着する事ができますし、ダンジョンの長い移動も苦にはならなくなります。

ただし、チュートリアルで貰えるサラブレットはペット用インベントリを利用する事ができません(マビノギショップで購入したサブレットならインベントリを利用可能)。

そのため、チュートリアルで貰えるペットはあくまで移動用として使うのがメインとなるでしょう。

~マビノギショップで売っている馬(これは課金要素です)~

公式のマビノギショップでは現在2種類の馬が販売されています。

mabi3

1つはチュートリアルでも貰えるサラブレット(こちらはペット用インベントリを利用できるタイプ)、もう1つは黒毛が特徴的なシャイアです。

シャイアはサラブレットよりも機動力が落ちますが、他のプレイヤーとパーティを組んでいると2人乗りする事が可能です。

さらにペットインベントリも6×7とサラブレットの5×7よりも若干大きく、より広いインベントリを利用する事ができます。

また、期間限定で過去に販売されていたユニコーンやフレイムメアといった馬も売られていることがありますので、欲しい時は逃さずに購入しましょう。

ただし、フレイムメアは1000円以上もする高価なペットであるため、購入前に本当に必要か前もって検討しましょう。

戦闘用として

馬は戦闘能力もそこそこあり、ゴブリン程度なら1:1で戦っても勝てます。

ペット共通の事として戦闘系のスキルはランク6までしか上げる事ができないという制限がありますが、簡単なダンジョンや影ミッションの戦力としては十分です。

また、ヒーリングも覚えているのでもしプレイヤーキャラクターが負傷した時はヒーラー役をさせる事もできます。

さらにマビノギ公式サイトでは「ペットAI掲示板」というプレイヤーが編集したペットAIを公開している掲示板があります。

そこには馬用のAI等も公開されており、「主人が馬から降りたらカウンターを用意する」「弓で戦うプレイヤーを援護するAI」も公開されています。

「馬を戦いが始まるたびに呼び出し解除するのが面倒…」と思う方はペットAIを編集したり、公開されているのを運用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

足が速いだけでなく、見ているだけで癒される馬と一緒に素敵なマビライフを送ってみてはいかがでしょうか?

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事