PC
特集

2016-07-11 22:00:59

【ドラクエモンパレ】ゴールドと経験地の稼ぎ方を更に考えよう、海の底や日替わりクエスト

この記事に関連するゲーム

ドラゴンクエスト モンスターパレード
いにしえの巫女を探せ!さもなくば世界は滅びるだろう・・・・! PCブラウザ初の「ドラゴンクエスト」

monpare

海の底でも増援頼みだが、転生モンスターにも旨味アリ

竪琴の神殿への道周辺ではタップペンギー系のモンスターが数多く出現しいずれかの種族と戦う事になる、海神の領海での対応同様にメダパーニャの対処で手間取るのであればここでの狩りは止めてもいい、むしろ本命はホラ貝のほこら周辺の真珠の谷だからだ。
真珠の谷では以前も散々倒したであろうひとくいサーベル系が出てくる、メーダデビルやシルバーデビルに悪魔の騎士なども出てくるが、極稀にシルバーデビルの転生モンスターであるデビルロードも登場する。
ここでは遠隔タイプの攻撃を行うモンスターが存在しないのでバリケード以外を馬車付近に密集させておいても強襲でパレード失敗のリスクが極めて低い。
敵からの空襲攻撃はメーダクインの稲妻やシルバーデビルのベギラマ程度なのでしっかり育っているパレードであれば過度に警戒しなくてもいいだろう。タップペンギー系モンスターと違い仲間呼ぶ対象はひとくいサーベルのみということもあり経験地そのものは少なくなるが混乱対策が不要でとても気楽に狩りを続けられるのが最大のメリットだ。
オマケとしてここは比較的鉱物を落とす事が多いのも嬉しい。

 

日替わりクエストは積極的に

レベルが周辺地域に比べると倍以上に引き上げられる事もあるので、勿論取得経験地は多くなる。仲間を呼び持ちのモンスターは更に効率よく稼ぐ事ができるので戦力に自信がある人は率先して行うようにしよう。
リビングデットやがいこつは斬撃を持っているために後衛も狙われる可能性がある、ゴールド狙いの場合モンスターを厳選する必要がある。レベルによって対象も違ってくるが、おどるほうせき、ミミック、メラルライダーあたりは比較的簡単な対象だ。
ベホマスライム、うらぎりこぞう、アックスドラゴン、更にプチマージ、ドラゴンソルジャーなどはそれなりにレベルも上がってからでないと苦戦する事も考えられるので覚悟して戦おう。
このあたりのモンスターとなると、癖のある特技特性を持っているのは当然なので妨害特技やステータスアップ補助などを駆使するようにしよう。

 

プリティ島は序盤からお世話に

一時間で1000の経験地と800ゴールド程度にはなるのは序盤ではとても大きい。
更に宝箱から世界樹の葉や上物の薬草で連金できる万能薬を売れるのも助かる。
スタミナを消費せずに稼ぐなら序盤から中盤の金欠時には頼りになる場所だ。

 

その他のゴールド稼ぎや経験地の小ネタ

経験地について

高いレベルの敵をスカウト後に気合伝授すれば経験地大きいのでレベルアップを効率的に行えるが、肉やアローの使用が必須だ。
この方法を行うのであればランクが低く少ない肉でスカウトできるレベル50のゴールドマンなどがいいだろう、伝授での経験地は獲得経験地の半分なので同じレベルであってもランクが高いほうが獲得経験地が多くなる、スカウトがしやすい事は重要だが効率が良いとは言いがたいのが難点だ。
同種伝授のボーナスは同種では最終的に1.33倍まで経験地は上がり、同種1体と高レベルの異種2体でも全体で1.2倍の補正がある。これを利用する為にはレベルを上げたいモンスターと同じモンスターはある程度温存しておくといい。

ゴールドに関して

スターティングメンバーには回復役を常に入れ、回復アイテムの消費を減らすように心がけると地味だがジワジワと節約になるので意識しておこう。
炎の大陸で宝箱から入手可能な「銀の鉱石」と探検入手の「エルフの飲み薬」で錬金した「エルフの壷」は売値が800ゴールドと高値だ。
他にも錬金では「銀の鉱石」と「世界樹の葉」で「世界樹の壷」作れるがこれは売値が900ゴールド、こちらは別々に売った場合と錬金での差額が550ゴールドと少なくなるが素材の手に入れやすさでは軍配が上がる、在庫を確認して余りそうな方から売却するといいぞ。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事