PC
特集

2016-07-14 19:10:08

【ドラクエモンパレ】次の大陸を見据えた戦力も獲得したい、荒れ地の大陸【後編】+ログインボーナスで誰でも取得可能な使えるキャラ達

この記事に関連するゲーム

ドラゴンクエスト モンスターパレード
いにしえの巫女を探せ!さもなくば世界は滅びるだろう・・・・! PCブラウザ初の「ドラゴンクエスト」

monpare1

荒れ地の大陸にはまだ戦力になるモンスターが眠っているが、その中でも次の大陸でも活躍が期待できるものや使いどころを気をつけたいモンスターをいくつかピックアップ。
できれば一匹でも二匹でも仲間にして育てよう。
既に使っているモンスターもいるだろうが、ログインボーナスでは獲得できるモンスターの中には中々の働きを見せてくれるキャラがいるのでそれらを見直す意味でも確認してみてほしい。

 

まずはログインボーナスで獲得できるモンスター

リリパット

ログイン三日目から入手可能、攻撃力が高く飛行系への対策が難しい序盤では特に頼れる存在。荒地の大陸あたりだとHPの低さがネックになるが対空に対してのトップクラスの攻撃力は中央まで外せないという事もありうる。可能であれば荒地の大陸でアローインプと交換や他の飛行系対策と交換も視野に入れていきたい。

スライムナイト

五日目に入手可能、早い段階で入手できてDランクで優秀な前衛として活用できる。
良くも悪くもバランスが良いためにHPも並という事を念頭に入れて過信せずに使うといい。
将来的には中盤のキャラとなると考えて育てるといいだろう。

おどるほうせき

ログイン三十日目に獲得できる、スカウトのおどるほうせきにと比較してみかわし率が0.5高く、素早さと守備も高いので前衛で攻撃を回避し続けるメタルスライムのように使える。
攻撃力は並なのでパレード内でタレントが揃っていれば無理に使う事もない、あるギルドの入会条件として必要なモンスターと指定されているのでその際に渡すと考えれば取得は悪くない。

 

荒れ地の大陸で少し頑張ってでも仲間にしたいモンスター

ばくだんいわ

腕試しやメタルイベントなど倒せそうにない敵に対して協力なメガンテ持ち。
防御や体制を無視してダメージを与えるために強力なモンスターへの対策としてパレードに参加させておくと便利。

つかいま

ドラゴンキッズと同じく息攻撃を持っている、こちらは冷たい息だが活用方法は大体一緒。
こちらもMPが少ないのでアイテムで回復するような戦いになる、能力の伸びを考えるとドラゴンキッズに比べて使い勝手が悪いというのもあるが、好みでどちらかに絞るといいだろう。

ゴーレム

ランクDのモンスターの中では攻撃防御ともに上昇率がトップクラスでHPもそこそこ。
防御は高く壁になるがHPが中途半端なので最前線利用が前提であればHP伸びする性格を厳選したい。攻撃感覚が長いという特性があるので攻撃に関しては期待しないほうがいいだろう、その分攻撃の範囲は広く前列後ろからでも前方に攻撃が届くので、壁の後ろのポジションで中距離を維持して参加させるのが便利な使い道。

メイジドラキー

荒地の大陸までで出現する飛行タイプの中では特にHPが多いのだが、守備力が0なので結局トータルの耐久力は並。
初期特技のギラは賢さの伸びもあり魔法の威力は高く攻撃力の高さは悪くない。気合伝授で初期特技をギラから上位のベギラマにすると長く使えるようになる。
同じ飛行系にキメラがいるが、あちらは息の便利さがウリでこちらはギラのダメージと耐久面で軍配が上がる。それでも狙われると危険なので回復役のベホイミスライムなどがいるとパレードに参加させやすい。

キメラ

飛行系であり火の息を所持しているので使い勝手がいい、ただ大陸の終盤での登場なので既にドラゴンキッズが育っていたりすると出番が無いという事もある。
攻撃力は高くログインボーナスのリリパットよりにも負けないが、リリパットのようにHPが伸び悩み火力があっても打たれ弱いという弱点をどうやってカバーするかが課題。ギルドの条件にもあるので提供素材として確保はしておくべき。

ようじゅつし

初期特技はスクルトとダメージが痛くなる中盤になるととても頼もしい存在に。
守備力はそれなりだが、遠隔タイプなので前に出しても後ろを定位置と下がってしまう、HPが低いので前過ぎる必要は無く、そのあたりを考慮して上手に使おう。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事