PC
特集

2017-04-05 19:41:42

城を擬人化!?タワーディフェンスゲーム、御城プロジェクト!

この記事に関連するゲーム

御城プロジェクト~CASTLE DEFENSE~
艦艇の萌え擬人化の次はお城の萌え擬人化だ!

御城プロジェクトとは、お城を建設して楽しむゲーム…ではなく、お城が擬人化してそのお城たちで戦うタワーディフェンスゲームだ。
昨今の擬人化ブームもついにお城にまで…と驚いたものだが、それはやはり制作「DMM.COM」なだけある。それはそれはまあ、文句のつけようのないくらい可愛い。美少女ゲームの金字塔なだけある。何度でもいうが、女の子が可愛い!
周りにあまりプレイしている人を見かけないので、御城プロジェクトの魅力について語っていきます。タワーディフェンス初心者の人も是非初めて見てほしい。

擬人化された可愛い御城たち

画像1

なんといっても可愛い御城たちがこのゲームの魅力である。建築とガチャで手に入るのだが、体感してガチャの方がレアが高い城が出やすい…気がする。
というか、建築で高レアリティを生み出すためのアイテムが手に入れにくい。ので、初心者の方はまず石を手に入れて、ガチャを回すことをおすすめします。
石は結構ガンガン配ってくれるので、安心してください。

初心者におすすめの構成

レア度の高い御城ほど強いのは当然なのだが、お城にはそれぞれ役割がある。
大まかにわけて前衛、後衛、支援ですね。

初心者が陥りやすい罠として、レア度の高い御城をとにかく詰め込む!というものがあるが、それでも勝てないのがこの御城プロジェクトの面白さ。

画像2
画像3

このように遠距離の子と近距離の子では、守れる範囲がぐんと違ってくる。
近距離はかなり早く攻撃し攻撃力も高いのだが範囲が狭く、遠距離は範囲が素晴らしいのだが一撃が弱く攻撃速度も低い子が多い。
つまり、近距離ばかり置いていてはその穴を突かれて本陣を落とされるし、遠距離ばかりだと倒しきれなくて本陣を落とされる。
そして支援は範囲内の味方を回復するのですが…このキャラクターがいないと城がガンガン落とされる、しかしこのキャラクターばかりだと敵が倒せない…といった具合。
結構これがシビアで、このゲームは高レアリティだけで固めていては勝てないのだ。

逆を返せば低レアリティキャラでも戦い方によっては十分勝てることである。
一番大切なのは部隊のバランスだ。初心者はやはり近距離遠距離半々の構成がおすすめだろう。
無理に課金をしないと勝てないゲームではないので、無課金の人にも安心だ。もっとも、女の子がかわいくて課金したくなるのは別だが…。

初心者がバトルで勝つコツ

そんなことを言っても、タワーディフェンス初心者からしたら道に城を置いておけばいいんじゃないの?と思う人もいると思います。
ですがまず、これをご覧ください。

画像4

お前どこから湧いてきた!?
と突っ込みたくなる敵の湧きポイント。

船から来ると思いきや、海からざばっと上がってくるのである。他にも、山の奥から飛んできたり、ぬるっと小屋から出てきたり…敵にとっては道なんて関係ないのだ。化け物なのでそりゃそうだ。

というわけで、最初に全部道に城を配置していてはとてもじゃないが勝てない。するするっと城の範囲を無視して本陣を落としてくる。ので、「全員一気に置かない」ことがこのゲーム攻略のコツである。
この画像を見て、「城」が巨大化していることがわかるでしょうか。道に居る城とほかの城の大きさが違いますね。
このゲームのシステムの一つである「巨大化」は、御城を強化するシステムだ。最初のうちはコストは城の巨大化に使って、敵が湧いてきたら新しい御城を穴埋めに使って置く、という攻略をお勧めする。
敵がどこから湧いてくるか覚えているならまだしも、初見攻略の時はそうもいかない。全部一気に置くよりも、臨機応変に御城を設置するように心がけよう。
このように、ただ設置するだけではない戦略性がこのゲームの面白いところである。女の子がかわいいだけではない。本格的なのにとっつきやすいタワーディフェンスを、是非楽しんでほしい。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事