PC
MMORPG
特集

2016-09-16 17:50:49

PSO2:ヴォルドラゴン討伐について

この記事に関連するゲーム

ファンタシースターオンライン2の画像 1

ファンタシースターオンライン2
日本が誇るSEGAのオンラインブランドゲームの決定版!ジャパンクオリティの本格コンテンツを君はもう体験したか!ファンタシースターオンライン2

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91
おそらくPSO2始めたての頃の壁がこのボス、ヴォルドラゴンではないでしょうか?ロックベアとは違い攻撃の頻度、種類が多く尚且つ食らえばダメージが大きいのがこのボスです。そんなヴォルドラゴンについて少し語らせていただきます。

どんなエネミーなの?

このエネミーは龍族という種でPSO2の代表的なエネミー、ダーカーとはまた違うものであります。

主な出現場所は惑星アムドゥスキアに生息、その中の火山洞窟のボスとして君臨しています。
人語も解することが可能であり、テレパシーなどを用いて他の龍族とコミュニケーションをとることが出来るというなんとも多種多様な能力を持ち合わせています。

戦闘能力は?

そして戦闘能力についてですが、最初のほうにも言った通り、始めたての頃は初心者の壁としての位置であるエネミーとなっています。

事実、私もこのエネミーには何度も戦闘不能にさせられて装備の見直しをさせられました。今でも操作ミスをしたときに起き攻めとかを食らって戦闘不能になることがあるんですけどね…

そんなヴォルドラゴンですが、どんな攻撃があるのか?今回書かせてもらうのはその攻撃の中でも危険度が高いものをピックアップしたいと思います。
ではこちらになります。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92
地面から湧き出る火柱、これが最もヴォルドラゴンの攻撃のなかでも危ないものですね。攻撃の予兆とどこに火柱がたつのかわかりやすいものとなっていますが、攻撃ばかりに専念しているとまともに食らいます。なので、回避に集中したほうがいいと思います。

あと画像の中ではヴォルドラゴンが黄金色に輝いていますが、この状態のヴォルドラゴンは攻撃が強力なものに変化しているので注意しましょう。

例えばいま上げた火柱についてですが、本来なら1か所ずつにしか立たないのですが、この状態になると全体攻撃に変化していたるところに火柱がたちます。

それでは次に行きましょう。次の危険度が高い攻撃はこれ

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93
ヴォルドラゴンの火球発射ですね。これは見た目通りに回避が簡単な攻撃となっていますが、個人的には一番事故の要因になるものではないかと思っています。

何がしかのヴォルドラゴンの攻撃を食らってダウンしてしまい、起き上がる挙動をしている最中に火球発射からの戦闘不能とかは今でも見る光景となっています。

まあ、でも先も言った通り回避自体は簡単なので、無敵回避を使うか走り回って逃げるかのどちらでもいいのではないでしょうか?ガードという選択肢もありますね。

私は近接職を普段あまりやらないのでガードとかはよく失敗しますけどね。操作が簡単なフォースは最高です。回避の無敵時間も長いし、ルーサーの時止めとか全然怖くない

弱点部位は?

ヴォルドラゴンの弱点部位は角、背中の角、尻尾となっています。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

もしヴォルドラゴンを討伐する際には尻尾からの破壊をお勧めします。尻尾の水晶を破壊すると一定時間の間、ヴォルドラゴンが動きを止めます。上の画像のようにね。

その間にひたすら頭に攻撃を加えていきましょう。一定以上のダメージを与えれば怯むので更にダメージチャンス。おそらくだいたいはこれで勝負を決します。

私は最近、背中も弱点ということを初めて知りました。普段から頭攻撃でお終い!でしたから。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95
そして討伐完了!でもここで注意が一つ、ヴォルドラゴンの撃破に成功すると倒れこみの演出があるのですが、この際ヴォルドラゴンの近くにいるとダメージを受けます。

ミッション達成と同時に戦闘不能とか嫌ですよね…というかわたしはチャレンジクエストでこれを食らって戦闘不能になったことがあります……ほんとあれは恥ずかしかった

以上がヴォルドラゴンについてでした。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事