PC
FPS
特集

2016-05-24 20:54:00

【初心者必見】サドンアタックで「うまく逃げる」方法

この記事に関連するゲーム

200x200

サドンアタック
サクッと遊べてめちゃアツイ!日本最大級のFPS!

FPSゲームにおいて楽しい瞬間というのは相手を思ったように撃破できたときなのではないでしょうかプレーヤーにとって頭の中のシミュレーションでは相手を思い通りにやっつけているんでしょうが実はそのシミュレーションはその人の都合のいいように作り上げられたものであることが多いです

20120120_67635

初心者プレーヤーはFPSゲームにおける基本的な立ち回りが分かっていないため他のプレーヤーのようにうまくゲームをプレイすることができない場合があります最初はそれでも楽しいと感じる場合がありますが上達して他のプレーヤーから一目置かれたいと思うのであれば戦いの基本的なことは頭に入れておく必要があります

今回はサドンアタックの基本的な立ち回り方についてご説明します少しでもK/D率の向上に役立てることができたら幸いです

敵に倒されないためにすべきこと

まず相手を倒すために大切なことは倒されないことですすごく当たり前のことですよねですがこれが実は難しかったりします他の上級プレーヤーは敵を倒す能力がとても高い

そのような相手に対抗するためには倒されないような立ち回りを習得することが大前提です相手を倒される前に倒せばよいではないかといった発想はいったん捨てましょう

では倒されないようにするにはどうしたらよいでしょうかサドンアタックというゲームはヘッドショットに大変高いダメージレートが設定されておりヘッドショットをすることができればたいていの武器で、一発で敵をダウンさせることができますなのでヘッドショットされないようにすることが何よりも大切です

ヘッドショットを避けるためのカニ歩き

ヘッドショットされないためにはどのように立ち回ればよいでしょうか方法のひとつとしては長時間静止しないことです静止していればそれだけヘッドショットされる可能性は高くなります

しかし的が左右に動いていれば照準を合わせるのが難しくなりますので大切なことは静止しないことですこの左右に動くことをカニ歩きと言います

左右に動くことである程度は生存率が高まりますが上級プレーヤーにとってはこの立ち回りは当たり前のように頭に入っています。そのため、的が左右に動いているということはある意味前提ですその前提であるからこそただ左右に動くだけではあまり効果がありません

左右に動く場合はワンパターンな動きにならないように気を付ける必要があります例えば小部屋から侵入してくる敵が次どのような方向に移動するかが見え見えの動きであればその動きに合わせて照準を合わせばよいだけです

このように敵に行動の先読みがされないような動きをすることが重要ですワンパターンな動きにならないように相手の先読みの裏をかくような動きを心がけるようにしましょう

「しゃがみ」と「ジャンプ」

生存率を高めるために、場合によってはしゃがみジャンプ使うことが重要ですしゃがみジャンプ使うことによってヘッドショットラインで構えている上級プレーヤーの初手を交わすことができる場合もありますしかしこれはケースバイケースであって常に有効なものではありません

例えば近距離での乱戦となった場合しゃがみジャンプ有効ではありませんなぜならしゃがみジャンプという行動はあくまで緊急的な回避にしか過ぎず、その行動の直後は操作プレーヤー側の硬直にもつながります

しゃがみ行っている間は移動力が激減しますので機動力が下がりますジャンプ行っている間はジャンプしている方向にしか移動することができない上にジャンプ時や着地時に画面が揺れることによって相手の位置を正確につかむことができなくなりますなのでしゃがみジャンプ中距離~長距離で戦う場合の手段のひとつとして選択するようにしてください

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事