PC
MMORPG
特集

2016-09-24 18:25:13

【セブンスダーク】プコロギア廃墟の小型ダンジョン攻略後編

この記事に関連するゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)
七つの大罪を題材としたX-LEGENDの期待の新作ノンターゲティングアクションMMORPG!

今回はプコロギア廃墟の小型ダンジョン攻略後編をやっていきたいと思います。小型ダンジョンとはいってもプコロギア廃墟までくると道中もボスも強いです。ちなみに「骸骨の地下室」というダンジョンは私のイチオシなのでぜひ会話イベントなどにも注目しながらやってみてください!(笑)

骸骨の地下室

真理の目が死霊術を扱い各地で倒した人々を死者にして操っていたことがわかった。スティグマの力で死者達の生前の魂に話しかけて真理の目の情報を集めているとリンクが懐かしいにおいがするといって訪れることになる。
道中特に注意点はないがアークリッチに捕らわれた恋人を助けるためにのりこんできた青年とゆっくり進行することになる。ちなみにこの青年、まるで役にたたず立派な両手剣をもっているくせに「俺にも武器があれば戦うんだがな、ここは君の力に頼るしかない」とかいってきます(笑)

青年との会話イベントを楽しみつつ進行するのがいいでしょう。

アークリッチ

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%81%e3%80%81%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%84%e7%af%84%e5%9b%b2▲ドーナツ範囲

ボスです。もちろん青年は一切戦闘を手伝ってくれません!!
行動パターンはドーナツ状範囲攻撃。暴食の業と同じようにアークリッチの周囲が安置になっていますが暴食の業に比べて発生がはやいです。とくに溜め動作などもないので気をつけましょう。また遠隔アタッカーの安置も少ないので基本的に遠隔も近くで戦うほうが安全かもしれません。
後半からランダムな位置に複数のダメージ床をばらまいてきます。これも発生がめちゃめちゃ早いです。おまけに踏んでしまうと多段ヒットなうえにかなり痛い。このダメージ床だけは踏んではいけません。
あとは前方範囲に攻撃をしてくるくらいです。行動パターンは少ないですが強力な技をもっているボスなので小型ダンジョンとはいえ注意しましょう。
余談ですがボスを倒すと青年との会話がまたはじまります。青年「(主人公に)お礼できるものはなにもないんだ!!」彼女「そんなことない!私を助けに来てくれただけで十分」と勝手に言い放って去っていきます。システムメッセージで「弱いものを救うのに理由なんていらない」みたいなことをいわれて諭されます。いわゆるタダ働きです(笑)

宵闇の隠れ森

道中は雑魚を処理していくと次のエリアが解放されていく。雑魚敵にはノックバック技を使うものがいるので火力に自信がある人でもまとめすぎてノックバックさせられている間にタコ殴りにされてやられてしまうことがあります。
ガーゴイルは最初は名前やHPが表示されずに置物のフリをしていますがミニマップではしっかりと赤い×マークがついているのでバレバレです(笑)

ディアーブル

%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab▲ディアーブル

ガーゴイルの親玉みたいな見た目をしています。
行動パターンはプレイヤーのいる位置に竜巻を発生させます。この竜巻にあたると多段ダメージをうけてしまうので竜巻がきたらすぐに離れましょう。頻繁に竜巻をだしてくるため動かされることが多いです。
前方直線範囲に高速突進攻撃もしてきます。この突進攻撃は若干溜め動作があるためすぐに背面に逃げ込みましょう。ダメージも派手なモーションの通り大きいです。
中盤以降は全方位にダメージ玉をだしてくるようにもなります。これはそこまでダメージが大きくないので多少被弾してしまっても大丈夫です。

荒れ果てた谷

妖術師達を倒すと先の道が解放されていきます。ミニマップに赤い×マークが表示されてるのに敵がいない場合は近づいてみてください。ダークアイとミニダークアイが地面に埋まっていて突然飛び出してきます。
先ほどのガーゴイルもそうですが一見敵がいないようにみえても近づいてみたらでてくるような敵はミニマップでは赤い×マークがつけられてしまっているのでミニマップをみるようにするのがいいでしょう。

狂暴なダークアイ

%e7%8b%82%e6%9a%b4%e3%81%aa%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%a4▲狂暴なダークアイ

妖術師達の召喚により出現します。
ダークアイ自身に紫色のエフェクトを纏っているのと攻撃が全部紫色なのもあって非常に攻撃がみにくいです。前方直線範囲は最近のボスのなかでは最も遅いと思われますがとにかくみにくいので注意しましょう。
ダメージ床を複数ばらまいてきます、踏んでしまうとダメージを受けてしまうので回避しましょう。ばらまく数が多いのでしっかり安置に誘導することが大事です。大きな紫玉を投げてきますがこれも遅いです。あたってしまうと大ダメージ+多段ヒットなのでこわいのでしっかり回避。
基本的には技は遅いボスです。エフェクトがみにくいので集中するようにしましょう。

 

以上、プコロギア廃墟の小型ダンジョン攻略後編を終わりたいと思います!

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事