PC
MMORPG
特集

2016-10-01 18:29:19

【セブンスダーク】9月21日アップデートラストダンジョン、黄昏の斜塔の道中攻略!

この記事に関連するゲーム

160728-0001

SEVENTH DARK(セブンスダーク)
七つの大罪を題材としたX-LEGENDの期待の新作ノンターゲティングアクションMMORPG!

今回は現時点(9月21日アップデート)でのラストダンジョンとなる黄昏の斜塔の道中攻略を書いていこうと思います。

黄昏の斜塔

アンジェルを追いかけていくとアンジェルを操っていた嫉妬の業マリアが姿を現します。この空間は嫉妬の業マリアが作り出したものだったのです。大賢者ダリアンのためにも七つの大罪がもつ雪晶花を求めて嫉妬の業マリアの拠点である黄昏の斜塔にルドベキア、コルトと共に乗り込むことになる。
フォルス禁域のラストとなる大型ダンジョンです。つまり9月21日のアップデート時点での最終ダンジョンということになります。心してかかりましょう。

 

%e9%bb%84%e6%98%8f%e3%81%ae%e6%96%9c%e5%a1%94%e3%80%81%e7%bd%a0
▲黄昏の斜塔、罠

道中は入ってすぐにいきなり罠があります。高速で光のビームをうってくるクリスタルがたくさんおいてあるエリアがあります。高速でビームをうってきてなおかつ間隔が短いですが避けられないわけじゃないです。タイミングをみて駆け抜けましょう。

 

%e9%bb%84%e6%98%8f%e3%81%ae%e6%96%9c%e5%a1%94%e3%80%81%e6%b2%bb%e7%99%92%e5%8a%9b%e5%a0%b4%e3%82%92%e3%82%82%e3%81%a4%e3%82%bb%e3%82%99%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99▲黄昏の斜塔、治癒力場をもつゼライド

治癒力場をもつゼライドが道中のいたるところにいます。彼らを放置して他の敵を殴ってもモリモリ回復されて徒労におわるのでまず最初に治癒力場のモンスターを倒すようにしましょう。これは黄金の斜塔だけではなくどこのダンジョンでも鉄則です。

1ボスまでの道中は非常に短く、注意すべきところはこのくらいでしょう。
1ボスのあとすぐに綺麗に床が光っているエリアがでてきます。

%e9%bb%84%e6%98%8f%e3%81%ae%e6%96%9c%e5%a1%94%e3%80%81%e6%99%82%e7%a9%ba%e3%81%ae%e6%ad%aa%e3%81%bf
▲黄昏の斜塔、時空の歪み

踏むと回復効果などが得られそうな綺麗な床ですが大間違いです。踏んでしまうと時空の歪みというおそろしいデバフを受けてしまいます。

 

時空の歪み:時空の歪みの突撃を受けると身体に変化が生じる。一定時間、マイナス効果の影響を受け、キャラクタースキルが使用不可能になる、8秒持続。1秒毎に発動。ちなみにこの時空の歪みを踏んでしまうとプレイヤーや守護者の見た目がおじいさん、おばあさん、子供になってしまいます。男性キャラクターであろうか女性キャラクターであろうが関係なくランダムでおじいさん、おばあさんには変化しました。

%e9%bb%84%e6%98%8f%e3%81%ae%e6%96%9c%e5%a1%94%e3%80%81%e6%99%82%e7%a9%ba%e3%81%ae%e6%ad%aa%e3%81%bf%e3%81%ab%e3%81%82%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%83%bb%e3%83%bb▲黄昏の斜塔、時空の歪みにあたると・・

 

敵がいなければこの効果を踏んでしまってもダメージを受けるわけではないので8秒待てば元通りになるだけなのですがこのエリアにイヤらしい位置にイヤらしい効果をもったデスニンフという敵がいます。このデスニンフはアイストラップやアースウォールをもっていて遠隔からプレイヤーの位置に凍結床やダメージ岩を出して凍結させたり攻撃してきたりします。うっかり時空の歪みを踏んでしまって凍結させられるとこのデスニンフにキャラクタースキルが使えないままボコボコ殴られてしまいます。対策としてはデスニンフを釣ったら時空の歪みの床がないエリアまで誘導して安全な位置で戦うようにするといいでしょう。デスニンフ自体も攻撃力が高く、HPも高いです。

綺麗な時空の歪み床のエリアを抜けると濃い紫色の通路にでます。ここはさっきのような綺麗な床はなく確定で時空の歪み効果が生じています。通路全体に効果があるので避けることもできないので老人になりながら駆け抜けましょう。このとき通路を通る前にHPを回復しておくようにしてください。確定で時空の歪みをうけた後に通路に電流奔走の効果をもったデスニンフと雑魚複数がわきます。数秒は行動不能で殴られ続けてしまうのでHPに余裕がないと危ないです。電流奔走の効果は触れるとダメージを受ける雷玉を出現させるというものです。姿が戻ってスキルが使えるようになったら即処理しましょう。

2ボス、3ボス後の道中は特に罠や仕掛けはないです。小分けに治癒力場をもったゼライドやアイストラップをもったデスニンフがいるくらいです。雑魚の攻撃は痛いのでまとめたりはせずにせっかく小分けにしてくれてるのでゆっくり進行するのでいいと思います。

 

以上で黄昏の斜塔の道中の攻略を終わりたいと思います。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事