PC
RPG
アクションRPG
特集

2017-05-05 15:26:45

SEVENTH DARK ~GMからの挑戦~

この記事に関連するゲーム

SEVENTH DARK(セブンスダーク)
七つの大罪を題材としたX-LEGENDの期待の新作ノンターゲティングアクションMMORPG!

GWイベントとして日本独自の神の子戦隊メルバーレンジャーと共に始まったGMからの挑戦。
限定ダンジョンをクリアする事で獲得できる不思議な欠片を集める事でGM達が着用しているアバター衣装と交換が可能。
道中のGMの使い魔たちからは50、55各種の聖櫃なども獲得可能となっている。

・限定ダンジョンについて

GMからの挑戦イベントダンジョンはLV40から挑戦が可能なため、これから始める人でもメインクエストを追うだけですぐに挑戦が可能だ。挑戦権は2回分までストックが可能でクリア後は360分ごとに1回復するのでどんどん挑戦していこう。

限定ダンジョンの道中には各GMの使い魔たちが立ちはだかるので順に撃破していく事になる。
LVが低い状態で雑魚をまとめ過ぎると回復が追いつかない事もあるので適度に集めて撃破していこう。攻撃に耐えられるようなら使い魔と周辺の雑魚を全てまとめる事ですばやく周回が可能。

最初に登場するGMロイスの使い魔は「運営チーム召還」という発言後、固有スキルを発動してくる。発動後にプレイヤーがいた地点に運営チームが一斉に飛び掛り滅多打ちにするという大人気ない攻撃だ。運営チームが召還されてから移動しても十分回避は間に合うが運営チーム飛び掛りが終わるのを見てから立ち止まろう。

移動し始めて停止するのが早すぎると回避出来ず喰らう可能性があるので注意が必要だ。

画像1

次に待ち受けるのはGMミナモの使い魔となるが「卵焼きは自信があります!」と「ミナモと遊びましょう!」の発言の後に前方範囲の固有スキルを発動してくる。スキルを受けてしまった場合、スタン状態になるので注意。
足元に赤い魔方陣が展開されるので魔方陣が出たら横か後ろに回りこむことで回避が出来ます。

GMミナモの使い魔の先にはGMジャックの使い魔が待ち構えている。GMジャックの使い魔もGMミナモと同様に足元に魔方陣が出てくる。「頑張ります!」の発言の後に前方3方向エネルギー弾を飛ばしてくる。当たった場合、転倒するので魔方陣が見えたら横か後ろに回りこんで回避しよう。

画像2

ダンジョンの一番奥にはGMおこげの使い魔が待ち構えている。戦闘が始まると雑魚を召還するが最初の2回のみでその後の召還はないので固有スキルに気をつけながら戦おう。「おこげはGMの中で一番まともだから」と「発射!」の発言の後に近距離+遠距離の使い魔を中心に円形範囲攻撃を仕掛けてくる。

密着していると当たってしまうが遠距離に飛んでいく拡散エネルギー弾は放物線を描くため少しだけ距離を取れば固有スキルに当たる事はない。当たった場合はスタンになるので出来るだけ事前の発言を見逃さずに避けておきたい。

・最後に待ち受けるはマスター・・・

GMの使い魔たちを何とか退け終了かと思いきやMAP上に目的地表示が新たに出現。目的地に到着すると雑魚の待ち伏せにあうが数も少なく難なく撃退する事に成功し、封鎖されていた道が開きついにあのお方の使い魔?が登場。

画像3

最奥で待ち受けていたのはマスター三上の傀儡!見た目とは裏腹に「耐えられますか?」「覚悟してください」の発言と共に無数の魔方陣を展開し、範囲内に無数の火の雨が降り注ぎます。

魔方陣から外れれば回避は容易いのですがいままでの使い魔とは違いほぼこれのみで攻撃してくるためこまめな移動が必要になります。
欲張って深追いすると2重3重にエリアが重なったスキルでダメージを喰らう事になるので注意。

スキル発動中が攻撃チャンスなのでまずは避けてスキル発動中にダメージを稼いでいきましょう。

ダンジョンをクリアすると1回当たり平均2~3個の不思議な欠片が入手可能です。GM衣装アバターは1種につき不思議な欠片が50個必要になります。全4種類、コンプリートには200個必要になるので期間内に限定ダンジョンに通って見てください。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事