ニュース・イベント情報

2019-09-13 23:56:21

東京ゲームショウ2019レポート

9月12日~15日の4日間にわたり幕張メッセで開催されているゲーム業界の一大イベント「東京ゲームショウ2019」

その初日のビジネスデイに参加してきたので会場の様子をゆる~く紹介します。

 

まずは1~3ホールから。

1ホールの入り口から階段を降りたところにはゲームスクールコーナーがあり、

様々な大学や専門学校の学生さんたちが開発したゲームを楽しむことが出来ます。

 

ゲームスクールコーナーを抜けるとゲーミングPCを扱うメーカーのブースや周辺機器メーカーのブースが並びます。

実際のレーシングカーのシートも手掛けるAKRACINGのゲーミングチェアブース。

 

3ホールにあるコーエーテクモゲームスのブース。

 

続いて4~6ホール

両サイドにスクエア・エニックス、コナミ、バンダイナムコ、セガ・アトラス、ソニーの5社がドーーンとブースを構えています。

「ファイナルファンタジー VII リメイク」の試遊機が大人気だったスクエア・エニックスのブース。ほかにも「ドラゴンクエスト XI 過ぎ去りし時を求めてS」や「聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ」 など”スクエニ”の誇るRPGのビッグタイトルが勢ぞろい。「AVENGERS」もゲームになる!

 

コナミは「ウィニングイレブン 2020」のコーナーが大盛り上がり。

こちらはコナミのコンパニオンのおねーさん達

 

バンダイナムコといえばガンダム!

ブースの奥には「ドラゴンボールZ KAKAROT」や「ONE PIEC 海賊無双4」のコーナーも!

 

4~6ホールの中央にはスマホゲームコナーがあり、5Gの通信を使用したゲームのデモを見ることができました。ちなみに東京ゲームショウ2019のキャッチフレーズは「もっとつながる。もっと楽しい。」です。まさに5Gの時代へ向けたゲームショウってことっすね。

 

隣の7~8ホール

中央部には引き続きスマホゲームコーナー。

その周りをタイトー、カプコン、ガンホーなどのブースが囲みます。

DMM GAMESのコンパニオンコスプレイヤーの皆さま

 

カプコンのブースでは9月6日に発売された「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の無料アップデートで追加される「ラージャン」の狩猟クエストの試遊がキャンセル待ちもできなくなるほどの人気ぶり!

こいつがラージャン。見た目通り攻撃力特化型のモンスターっす!

 

国際的にも世界三大ゲームショウに数えられる東京ゲームショウ。

海外からの出展もあります。

なんとなくバランスのおかしいカタカナ。きっとドイツの方が頑張って作ったんだろうなぁ。

 

一度外へ出て9~11ホールへ。

向かう途中にあるイベントホールをのぞいてみると。。。

ビジネスデイではファミリーゲームパークは稼働してませんでした。

 

9~11ホールにはVR/ARコーナーやREDとBLUEの2つのeスポーツステージ、コスプレエリアや物販コーナーなどがあり、11ホールの屋外にはフードコートもあります。

※ホール9~11の写真は、撮り忘れました。。。

屋外フードコートは2か所あり、11ホールの外にあるのが北屋外フードコート、もう一つは4~6ホールの外にある南屋外フードコート。

こちらは4~6ホールの外にある南屋外フードコートの様子。

お値段はやや高め。食い倒れにはむかない。

 

最後に。

今回、僕はTGS初参戦と言うこともあり会場の雰囲気と熱気に飲み込まれつつ、コンパニオンのおねーさんたちをチラ見しつつ、とりあえず全エリアを回ってみましたが、会場は広いわコンテンツは多いわで、これフツーに楽しんだら1日使い切るか、もしくは2日使い切るなと感じました。

まだTGS未体験の方はぜひこの世界的なビッグイベントに一度参加してみてはいかがでしょう。

  • おすすめ特集記事