PC
スマホ
ブラウザゲーム
特集

2016-05-02 19:16:11

「刀剣女子」のススメ

この記事に関連するゲーム

200

刀剣乱舞-ONLINE-
DMMゲームズとニトロプラスが贈る、刀剣育成シミュレーション!
主となり刀剣を束ねよ!
刀剣男士同士の会話も必見です!!

1_toukenranbu_top

2015年の流行語大賞「刀剣女子」の火付け役

2015年の流行語大賞に「刀剣女子」と言う言葉がノミネートされたけれど、その火付け役となったのがこの「刀剣乱舞-ONLINE-」。

平安時代から存在する由緒正しき刀剣や、重要文化財・国宝指定にされている刀剣、神社に奉納されている神剣、はては皇室御物となっている刀剣たちを「刀剣男士」として生まれ変わらせ、プレイヤー扮する「審神者(さにわ)」が彼らを駆使して歴史改変を目論む歴史修正主義者と戦うと言う、ある意味バチ当たり、ある意味とんでもない設定のゲームであるが、凛々しくも魅力的な刀剣男士に惹かれ、萌えながらプレイしている女子も多いのではないだろうか。

また刀剣それぞれにある時代背景、経歴などを知れば、さらに推し刀剣男士のモデルとなった刀剣本体にがぜん興味が湧いてくる。現に刀剣を保存している博物館などは、空前の来客数になっていると言う盛況ぶり。京都で行われたスタンプラリーなどは文字通り、「刀剣女子」たちで大変にぎわったのだそうな。

これも立派に経済の循環、刀剣男士たちのいる時代は2205年という設定になっているが、実は2015、2016年にも十分過ぎるほどの影響を与えているという、大変に面白い状況になっている。実は歴史修正主義者って、刀剣男士側の方なんじゃないのか?(笑)

スマホアプリでも配信

さらに3月からはスマホアプリでも配信されたので、登録プレイヤー数も膨大な数に膨れ上がっている。サービス開始当初からPCで遊んでいたプレイヤーも、スマホと連動して遊べるようになっているので利便性はさらに増した。出先でポチポチ遊ぶ審神者も多くなっただろう、きっと。

2_tr_sentou5

 

3_tr_sentou3

基本的なターゲット層が女性のため、プレイは簡単

そんな刀剣乱舞-ONLINE-だが、基本的なターゲット層が女性と言うこともあり、とっても簡素なつくりのゲームに仕上がっている。

歴史修正主義者の現れる歴史の分岐点はいくつかあるのだが、そこのステージに1部隊6人の刀剣男士たちを送り込み、そこに設置されているマップをすごろくで進んで歴史修正主義者たちが編成する歴史遡行軍を退治していく。

戦闘は敵味方あわせて2回ずつ攻撃、つまり2回戦って被害が少ない方が勝ち。最終的にボスにたどり着いて倒せばステージクリアとなる。 戦略的なものもあるにはあるが、「索敵」と呼ばれるもので相手側の陣形を知ることが出来るので、それで有利な陣形を選べばあとはオートで戦闘開始。

もし索敵に失敗して不利な陣形を選んでしまっても、ある程度ごり押しで勝ててしまう。 要はポチポチクリックしてりゃ頭を使う必要なし、勝てばOKという、ものすごーく簡単なシステムなのだ。

4_tr_sentou

 

5_tr_sentou2

使える刀剣は全部で7種類

使える刀剣は全部で7種類。短刀・脇差・打刀・太刀・大太刀・槍・薙刀で、現在は59口まで実装されている。レアとされている刀剣男士は幾人かいるが、どの刀剣男士も「期間限定イベントをクリアする」、「期間限定イベント中のボスドロップを狙う」、「通常のレベル上げステージでのドロップを狙う」、「資材を使って鍛刀する」のいずれかで手に入れることが出来る。

努力次第でどーにかなるところもあるが、期間限定イベントでのボスドロップや、期間限定での鍛刀成功率アップで手に入れるとなると、これはもうプレイヤー本人の運にかかってくる。 いやこれ、ほんとにもう「運」、この一言に尽きる。来る人は一発で来る、来ない人はギリギリまで粘ってもダメ、そーいうもんなんである。

プレイヤー同士で譲渡・交換も出来ないし、運はお金で解決しないから、悲しいかな、手に入れられなければ涙を飲んで次の入手チャンスを待つことになる。これを「難民」と呼び、さまざまな刀剣男士難民がいる。 自分の好きな刀剣男士を手に入れられず、ひたすら自分の運の悪さを呪って次のチャンスを待つ。金で解決できないこの辛さは、ある意味人生の縮図でもあるなあ。

6_tr_sentou4

コツさえつかめば課金なしでも楽しめる

一応課金システムのあるゲームではあるが、コツさえつかんでくれば課金なしでも遊べてしまう。 何故なら課金で仕入れられるものは、ほとんどが鍛刀や手入に使う資材、それを時短で済ませてしまうアイテム、リ○イズのように一度だけ復活させてくれるお守りなど、ほとんどが便利グッズだからだ。

お金に余裕がある人であれば湯水のように使うことも可能だろうが、資材はある程度時間の経過でゆっくりとではあるが増えていくし、時間さえかければ便利グッズを使わずとも手入や攻略も可能である。ある意味、お財布にとってもやさしいゲームなのである。

ただし、期間限定イベント中となると別。鍛刀イベントとなると、必ず優良レシピなるものがネット上に光の速さで出回るため、プレイヤーこと審神者たちは、神頼みしながら資材を突っ込んで鍛刀に励む。足りなくなればじゃぶじゃぶ資材を大人買い。これもまた、人生の縮図と言える。

新人審神者さんにいくつかアドバイス

さて、そんな感じの「刀剣乱舞-ONLINE-」だが、興味を持って「このゲーム、始めてみようかな」と思った初心者、もとい新人審神者さんにいくつかアドバイスを。

1つ目は、「最初のうちは無理に鍛刀しなくていいからレベル上げに専念しろ」

ゲーム開始時、審神者は必ず「初期刀」と呼ばれる刀剣を一口、時の政府から授けられる。どれも打刀、能力的に大きな差はないので好みで選んでOK。そしてチュートリアルで強制的に鍛刀させられ、まず大体は短刀を一口入手できるだろうから、最低二口は確保出来る。

1部隊に配属できる刀剣男士は6口だから、出来れば6口で出陣したい気持ちは分かる。だが、最初は本当に2口で十分だ。何故なら通常戦闘で新しい刀剣男士がボロボロドロップするから。 刀剣男士が重傷を負った時に資材がなくて手入ができない、欲しい刀剣男士がいるのに鍛刀できない、これ新人審神者さんが必ず陥る罠。資材不足は審神者には死活問題だから、最初は出来るだけ節約した方がいい、いやこれほんとに。

7_tr_tantou

2つ目は、「ボスを倒す回数に気をつけること」

ボスは通常の敵よりも多くの経験値をくれるので、「周回してレベル上げ!」と考える新人審神者さんは少なくない。実際、ボスドロップでしか取れない刀剣男士もいることだしね。

しかし甘い蜜には、実は巧妙な罠が仕組まれている。それが「検非違使」。 ボスを10回倒すと雷の画面が現れ、ステージ表示画面に不吉な黒い鬼マークがつくようになる。これはその時代に長く留まり過ぎたために、刀剣男士たちとも歴史遡行軍とも違う第三勢力、「検非違使」が出現したということなのである。

そして次の戦闘からは、不定期ながらこの「検非違使」が登場するようになる。 この「検非違使」、通常の敵とは違い、こちらの部隊の「一番レベルの高い」刀剣男士のレベルに合わせて出現するため、レベル差のある部隊でお出かけすると悲惨な目にあって敗北する羽目になる。

下手すりゃ刀剣破壊、せっかく育てた刀剣男士を永遠に失ってしまうことにもなりかねない。 最初のうちは、出来るだけ「検非違使」を出現させない方が吉。もっとも後半になると、検非違使しか落とさない刀剣男士のために、逆に検非違使狩りを始める猛者審神者だらけにはなるが(笑)

8_tr_stage

3つ目は、出来うる限りでいいので「日課」と遠征」を行うこと

「日課」は文字通り毎日出される課題のようなもので、ある程度の時間を遊べればクリアできるものばかり。これらをこなしておくだけで、ずいぶん資材は潤う。

そして「遠征」は、10分~24時間までの幅広い時間帯で、文字通り部隊を遠征に出すこと。最大4部隊まで解放されるので、1部隊は戦闘&攻略、他3部隊は遠征に出すことが出来る。遠征の報酬は資材や小判がほとんどなので、これを繰り返すだけでも資材不足に困ることは少なくなるはずだ。 中には朝イチで学校や仕事が終わって帰宅する時間帯に合わせて遠征に出し、さらに寝ている間にもう一回、というローテーションを組んでいる人もいる。

このくらい用意周到に資材を集めておけば、突発的な期間限定イベントにも余裕で挑戦できるというもの。ベテラン審神者さんたちは先の先を読んで行動しているのだ、新人審神者さんは良く見習うように。

まとめ

いろいろ書かせていただいたが、システム自体は至極簡単なので、ぶっちゃけて言うと飽きやすい。ゲーマーであればなおのこと、単純作業の繰り返しにすぐ飽き飽きしてしまうだろう。

運営側もそれは承知の上で、次々に新しい刀剣男士入手イベントを開催したり、期間限定で入手できなかった刀剣男士を手に入れるチャンスを与えたりと、試行錯誤でいろいろ頑張ってくれている。

また刀剣男士はいろんな絵師さんによって描かれているので、「次は誰のイラスト?」と予想する楽しみもある。 歴史を知ることが出来、刀剣にも詳しくなり、さまざまな年代層の刀剣男士たちに萌えることが出来る「刀剣乱舞-ONLINE-」。

その影響はなかなかに凄まじく、阿蘇神社伝説の御神刀・蛍丸復活プロジェクトが発足された時も、たった3日ほどで目標金額をあっさり達成し、最終的には倍以上の金額が集まったというから、阿蘇神社の神様だってびっくりしているだろう。

そんな「刀剣乱舞-ONLINE-」、一度プレイしてみませんか?刀剣男士たちの可愛さに、きっと疲れた心が癒されるから。いや、ほんとに。

 公式ページへ

  • おすすめ特集記事