ブラウザゲームとは、意味使い方

ブラウザゲームはパソコン本体にダウンロードをせず、無料で楽しめるゲームを指す。



一般的に無料ゲームと呼ばれるブラウザゲームはちょっとした暇つぶしになる着せ替えゲームや脱出ゲームのような簡単なゲームのことであり、一人で楽しむフラッシュゲームがそう呼ばれます。



また、ブラウザの進化により増えてきた、ブラゲやブラウザゲーのようなジャンルで呼ばれる無料ブラウザゲームには、会員登録を行って他のユーザーと交流をすることができるブラウザ三国志やかわいいアバターを操り楽しむニコッとタウンなどを指すことが一般的になっている。所謂、初心者向けのオンラインゲームの多くはブラウザゲームで提供されている。



ブラウザゲームの良いところはその手軽さにあり、低スペックなパソコンでもプレイ可能で、時間もお金もそれほどかけずに遊べることである。対して、本格的なMMORPGなどのオンラインゲームは高スペックPCが必要で、パソコンの知識を要求される場合もあり、初心者にはハードルが高い場合もある。

この用語に該当する、おすすめのゲーム

ブラウザ三国志
オンライン上の多人数参加ゲーム。乱世を生きる君主として、自国の領土を拡大し戦力を蓄え、戦乱の渦巻く三国志の世界の統一を目指すブラウザだけで遊べる簡単ゲーム。

ニコッとタウン画像(かわいいアバターと庭付き一戸建てでのんびり暮せます)

ニコッとタウン
ニコッとタウンは無料で遊べる絵本のような仮想世界、かわいいアバターで街を歩いておしゃれができる。新しい友達をみつけて、のんびりおしゃべりを楽しもう!

ぴよ盛り
-ぴよ盛り-ひよこ盛り盛り!どんぶりの上に積み重ねていこう

  • おすすめ特集記事