MML(エムエムエル)とは、意味使い方

MMLとは、Music Macro Language の略であり、テキストで楽譜を書く事が出来る機械言語のことです。
半角英数のcdefgabがドレミファソラシに相当し、アルファベットの直後に+または#を書くと半音上がり、-を書くと半音下がるなど、テキストのみで音楽をつくることができます。



実際に体験できるサービス(ゲーム)としては、
マビノギ - オリジナルの音楽作成し、演奏をすることができる。
はてな - テキストで音楽が演奏できる、「メロディ再生記法」(MML記法)をリリース


この用語に該当する、おすすめのゲーム

マビノギ
冒険あり!生活あり!あなたはどんな生き方を選びますか??その人にあったやり方で「自由に」楽しめる大人気の「ほのぼの系」MMORPG

  • おすすめ特集記事